はい、プチっとカスタムね。(笑)
前回の宿題のスクリーン調整。
スクリーンアジャスターなる物を導入。
見ての通り長孔ステー装着で、スクリーン位置を調整できます。
P1130486
まぁ、それなりに良いお値段しますが、動画見て欲しいなぁと思いまして・・・。

ドイツ製で、日本で個人代理店されている方が居ます。
Web!ke(ウェビック)を通じて購入。
P1150502
こうして見ると、このスクリーン汚いですな。(笑)
これでも相当に磨きましたが・・・。

スクリーン最下部
P1130481

スクリーン最上部
P1130483

スクリーン最下部
P1130485

スクリーン最上部
P1130484

かなり変わりますね。
で、分かってた事だけど、最下部にしても、上に約26mmオフセットされます。
手前にも約15mmオフセット。
ご覧の通り、隙間が空いてます。
P1130482
そのまま車体に装着すれば、スクリーンとカウルには隙間は、空きません。
でも、これは商品説明の通り。
以前に走った時に、このスタンダードスクリーンは、舗装路では丁度良い位置で、ダート走行時では高い様な感触でした。
スクリーンアジャスターを装着した事で、最下部でも約26mm上に来るので、カットしようかとも考えたけど、実際に一度走ってみてからにしました。

本日1月15日に試走。
向かった先は、鵜戸神宮
P1150492
行きは、高速で、谷山IC~末吉財部ICまで。
高速走行時は、
スクリーン最上部でテスト。
下道に降りてからは、
スクリーン最下部で走行。
状況に依って可変できるのは良いですね。
総評として、この商品はお薦めできます!!

ただ、分かり切ってた事だけど、全然位置が高い・・・。
P1150502
大幅に上をぶった切る事にします。(50mm以上カット)
この手のアクリルスクリーンって、どうやって切るのが最適なんですかね?
平面ではなくて、曲面になってるから、サンダーでやると失敗しそうな予感が・・・。
糸鋸でシコシコやってみます。
このスクリーン、どうせ汚いのでね。(笑)

これと、もう一点。
ヘルメットホルダー付けてみました。
P1130487

KIJIMA製 汎用Φ32
P1130488
違和感なく付いてるでしょ?(笑)
ここのフレーム径は、Φ25弱だったので、厚手のゴム板を巻いて装着。
最近のバイクって、ヘルメットホルダー付いてないんやね。
標準装備された物は、ワイヤーのみでシート下に引っ掛けて使うタイプ。
レプリカはタンデムシートに引っ掛けるこのタイプが主流だけど、その都度シート外してワイヤー引っ掛けてなんぞ、面倒臭くてやってられん!!

標準装備されたワイヤーを利用して、ホルダーに固定。
P1150499

Dリングに掛けるとアゴ紐切られると持って行かれるんで、こうやってヘルメット本体にワイヤーを通した方が良いです。
P1150500
中々、良い感じ。

さて、こちら方面へ行くと必ず立ち寄る店で昼食。
日南市にこにこショップ
P1150490

ハイ、いつものおむすびセット
P1150489
天むすは握りたてで、さつま揚げは揚げたてを提供してくれます。
安くて、美味いので、ここは俺的には外せません。

昼食後は、目的地の鵜戸神宮へと。
P1150493

P1150494

パノラマ失敗・・・。

P1150495

相変わらず、凄い所に本殿が収まってます。
P1150496
既に近場でも済ませたけど、由緒正しい神宮での遅い初詣。
はい、いつもの困った時の神頼みです。(笑)
神様も俺みたいな罰当たり者には、幸運ではなくて、より一層の試練を与えるやろね。(苦笑)
初詣以外にも目的があって来ました。

鵜戸神宮には何度も来てるけど、これ一度もやった事無いな。
P1150497

さて、では帰りましょう。

P1150498

ここ鵜戸神宮の社務所前のお土産屋さんには俺の好きな手拭いが沢山置いてるんですね~。
P1150501
手拭い以外にも小洒落たお土産多数で、かなり儲かってる ご様子。
ウチもあやかりたいモンです。(笑)
今日は冬らしくピリっと寒かったですが、良い息抜きになりました。