地元福岡からバイク仲間が、泊りに来てくれました。
最低年1度は泊まりに来てくれて、ありがたい限り。
開業前から、応援し続けてくれているので、ここの連中には頭が上がりません。(笑)

いつもは、チェックアウトをお見送りしてたのだけど、この日の宿泊者はたったの4名やったし、本日のチェックインも1名のみだったので、途中までバイクで付き合いました。
ルートは、ホームコースの笠沙方面。
定番の後藤鼻にて。
PA060207

彼等と走るのは、俺の壮行会以来の実に4年振り。
PA060209
全員バイク変わってしまったね。(笑)

最終目的地の南さつま市
万世特攻記念会館にて。
PA060214
特攻は知覧が有名ですが、実はココ万世飛行場からも飛び立っていってます。
薩摩半島側の知覧万世は、陸軍の航空部隊。
対岸 大隅半島の
鹿屋は、海軍の航空部隊。(現、海上自衛隊基地内)
特攻で出て行った飛行場で資料館があるのは、鹿児島県内に上記の通り3ヵ所です。
特攻は、鹿児島県内で上記の3ヵ所以外もあります。
資料館は無いですが、指宿からも海軍の航空部隊が特攻で散華されてます。

入場料¥310也。
PA060216

館内には、偵察機(実機)が展示されてました。
PA060210

これは、海軍の偵察機で、吹上浜沖から引き揚げられた様です。
PA060211
二階建てで、一階は撮影OKで、二階は撮影不可。

この写真は、知覧にもあった筈で、テレビでもよく写りますね。
PA060212
てっきり知覧の特攻隊員なのかと思ってたら、この写真はココ万世飛行場の物でした。
20歳前のまだ子供で、何とも言葉が出ないね・・・。
知覧は指宿転居前に何度も訪れた事があるけど、ココは初めてでした。
20歳前後の若者が全国から集められて散華していった資料、手紙を見ると、辛くなるね。
ただ、辛いだけでは無くて、一生懸命 生きようという気持ちにさせてくれます。
機会があれば、行ってみて下さい。

ココで、彼等とお別れです。
4年ぶりに一緒に走れて楽しかったよ。
いつかは、フルメンバーで来てやってね。(笑)
宿泊ありがとうございました。
PA060213

ぽっつ~ん・・・。
PA060215
さて、では帰ります。
宿の事何もやらずに出て来てるので、帰ってからシーツ替え、洗濯、掃除を済ませて終了!!