皆さん、お疲れ様です。
こちら鹿児島指宿も朝晩は、ようやく涼しくなりましたが、南国なのでまだまだ残暑厳しいです・・・。(苦笑)
今夏も暑かったけど、例年に比べると、そこまで暑さは厳しくなかった様に感じてます。
毎年、夏はバイカーの宿泊客は少ないけれど、今夏は特に少なかったね・・・。

画像アップロードしたら、以前に撮った物が出て来たので、上げておきましょう。(笑)
2台共、
電話での当日宿泊希望者でした。
P9180160

ドゥカティ モンスター
P9180157
タンクのデザインがレトロっぽくて良いね。
このバイクは重心が高い。

Kawasaki 250TR
P9180159
車種確認した際に250TRってどんなバイクやろか?と思ったら、コレでした。
当然だけど、国産でも知らんバイクって、まだまだありますな。

川崎ってこんなバイク作るイメージなかったけど、こういうのも有るのね。
何か、YAMAHA車かSUZUKI車の様に見えてしまう。(笑)
P9180158
こちらは、ガールズバイカーでした。
早朝のチェックアウトだったので、写真撮れずに残念・・・。(苦笑)
お二方、宿泊ありがとうございました。

さて、お次はメンテ。
ただのオイル交換ね。(笑)
初回1000km点検時に、最初のオイル交換は済ませてます。
で、オーナーズマニュアルを確認すると、それ以降は
10000km毎との記載が・・・。
3000km毎くらいが妥当でしょ。
こういう記載って、普通少な目に書くのではないのかね?(笑)

オドメーターが、4200kmとなっていたので、交換します。
このバイクは、スキッドプレートが付いてるので、まずはそれを外します。
P9230177

全部で6本のボルトで止まっていて、サクサク取り外し。
P9230161
木の枝やら、泥の混入やらで汚い・・・。

んで、このバイクはオイルドレーンボルトが何故か2箇所あります・・・。
オイルドレーンボルト前面。(見辛いけど斜めに付いてるM12ボルト。)
P9230162

オイルドレーンボルト後面。(斜めに付いてるM12ボルト。)
P9230164

何で、2箇所に振り分けたのかね?
普通M17サイズで1箇所でしょ。
P9230167
二つ同時に外してしまうと、廃油ボックスから外れてしまうので、先に前面側を抜いてから、後面ボルトを外した方が良いです。

大して汚れて無かった。
V-MAXは、毎回、真っ黒だったからね。(笑)
P9230168

メーカー指定オイルは、HONDA ウルトラG1(10W-30、SL級。)
随分とローグレードオイルやね。
して、今まで使って来たコイツをば。
REPSOL 4T RACING(10W-40、SN級)
P9230171
このバイクには、オーバースペックかもしれんけど、レーシングオイルなのに安くて、V-MAXで実証済なのでね。
セール期間中になると、もっと安くなります。

このバイクは、点検窓はなくて、車の様にオイルレベルゲージ。
点検窓の方が良いけど、オフ車なので割れた時の事を考えたのかね?
P9230172
結果、アッパーレベル越してました・・・。
きっちり計量して3.9L入れたので、オイル抜き切れていなかったのでしょう。
まぁ良いです。

エンジン下部とスキッドプレートを洗ってから、取り付け。
P9230176
このスキッドプレート、外す時は難なくできるけど、取り付けは少し難儀しますね。

オイル交換後、近場を走りに行ってきました。
んで、こんな所に寄ってみる。
P9250179
こちらに、プチ移住してる女性フォトグラファーが、台風17号の時にウチへ宿泊してくれて、彼女が次の土地へ向かう前の顔見世ね。(笑)
チェックアウトの時に、ご挨拶できなかったので。
結果、会えず終い・・・。(苦笑)


「ふたつや、」さん。
P9250180
ここは、頴娃町石垣にある お宿さんです。
釜蓋神社番所鼻自然公園の近く。
「ふたつや、」の名前の由来は、ここは敷地内に二棟あって、一棟がシェアオフィスで、もう一棟が宿なので、「ふたつや、」だそうです。(笑)

お宿。
P9250178
古民家を改装した外人が喜びそうな感じの内装に仕上がってました。
オーナーさん(社長)が対応してくれました。
ここは、会社運営で、色んな事をやってる様子。

空家運用、シェアオフィス、シェアハウス、お宿・・・etc。
平たく言えば、地域活性化、地域おこしの様な事業だと思う。
まだ若い社長だったけど、将来的なビジョンもしっかりしてて、俺とは大違いでね・・・。
K社長、忙しい中、突然行って、申し訳なかったです、そしてありがとうございました。
頴娃町石垣、のんびりとした良い所やね。
彼の尽力で若い人達が、集まってる様です。
興味がある方は、行ってみて下さい。