宿とバイクの日記帳

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。

2019年04月

標題の期間は、V-MAX倶楽部での、イベントでした。
毎度、ありがたい事です。
今回宿泊してくれた倶楽部メンバー。
イメージ 1

今回のイベントは、4月14~16日の3DAYSで、ウチは二日目でした。
して、週間天気予報を確認すると、4月14、15日の両日共に雨でね・・・。
誰だよ?雨男は。(笑)
九州外の倶楽部メンバーが来るので、今回は九州支部での接待企画だったのだろうと思ふ。
遠方からバイクで来て、両日とも雨ならば、面白く無いだろうし、初日がメインで二日目のウチは鹿児島メンバーが気を遣ってくれたオマケ企画だったので、ウチのは中止にしようと提案。
しかし、強行するとの事でね・・・。
14日は雨だったけど、15日は快晴になったので結果的には良かったです。

手前のバラバラのバイクは、俺のV-MAX・・・。
イメージ 2
事がクリアになるまで書くまいと思ったけど、実は既に廃車となっております・・・。
非常に理不尽な理由での廃車。
本当は、前回のイベントの様に、南薩の気持ちの良いルートを先導してあげようと思ってたけど、この通りそれもままならずでして・・・。

皆さん15日は、予定到着時刻を随分と過ぎてたので、「砂蒸し温泉 砂楽」へは、行けずに、そのまま居酒屋へ直行。(笑)
それから、定番の宿飲みね。(笑)

鹿児島メンバーからの差し入れ。
イメージ 3
V-MAX倶楽部とウチのロゴは、彫られてます!!

彫刻って、凄いよね。
ってか、ありがた過ぎて飲めね~よ。
ま、飲みますけど。(笑)
イメージ 4
空になっても、この焼酎瓶は、捨てられない。
宝物やね、ありがとうS君。

銘柄は、屋久島の愛子。
買うと良い値段しますね。
イメージ 5

二次会の宿飲みは皆さん、お疲れモードで、「もう寝ようや。」と解散を催促されまして・・・。(笑)
まぁ、皆さんは二日目だしね。
俺は、飲み足りなかったけど、早々に解散しました。

昨夜行けなかった「砂蒸し温泉 砂楽」へ朝一行ってからのチェックアウト。
イメージ 6
今回たったの4名で寂しかったけど、ありがとうございました。
初日は、かなりの人数が集まってた様です。
2名が遠方から、2名が鹿児島メンバー。

メット被って、もう一丁!!
イメージ 7

プレデターメットね。(笑)
イメージ 8
V-MAXには似合うけど、実用性は・・・。
この倶楽部に何名か居るプレデターの内の一人。

まぁ目立ちはするだろうけど、遠乗りする時は普通のヘルメッコにしておいた方が良いと思う。
重いし、視界悪いし、疲れるやろ?
イメージ 9
でも、この方のトレードマークだモンね。(笑)
はい、また次回もプレデターで来てやって下さい。(笑)

鹿児島メンバーの二名が先導と殿(しんがり)で、鹿児島市内観光と桜島まで行って、解散です。
イメージ 10
宿泊ありがとうございました。
企画者及び参加者の皆さん、お疲れ様でした。
SPECIAL THANKS 鹿児島メンバー。

またの企画お待ちしております。

3月最後のバイカーのお客さん。
四国から。
イメージ 1
3月は繁忙期シーズンだけど、今年は比較的暇でした。
今年は暖冬だったけど、メインターゲットのバイカーは少なくて、来るのは自転車ばかりでね・・・。
同じ二輪でもバイクと自転車のお客さんって客層が、全く異なります。

この日は、女性客とバイカーのお客さん二名のみ。
女性のお客さんから芋焼酎と地の物を食べたいとの事前要望があったので、二名を連れ立って居酒屋へと。
この日は日曜日で、近隣の飲食店は軒並み店休日・・・。
日曜日営業の居酒屋も当然押さえてるんで、お任せアレ。(笑)
二名とも美味いと喜んでくれて、連れてった甲斐がありました。
ホスト役の俺は、チト飲み過ぎました・・・。(苦笑)
帰宿してからは、宿飲みはせずに、お茶とアイスクリームで歓談。
色んな話ができて、楽しかったね。

4月1日
軽い二日酔い・・・。(苦笑)
他の二名様は、大丈夫の様でした。

パッキング中。
イメージ 3

バイカーのSさんチェックアウト。
イメージ 2
表情が少し固いかな。(笑)

Z900RS。
旧車をベースにしたリニューアル販売って奴かな?
カッチョイイ~ね。
イメージ 4
キャストホイールだけど、こうして見るとその一本一本が随分と細い。

道中気を付けて!!
イメージ 5
宿泊ありがとうございました。
機会があれば、またのご来宿お待ちしております。

↑このページのトップヘ