宿とバイクの日記帳

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。

2018年09月

オークションで落としたキャブレター
イメージ 1
V-MAXのキャブって横置きで特殊やね。
ハーレーは、Vツインだけど、1つのキャブで2つのシンダーに分配してる。
これもそうすれば、キャブは2つで良かっただろうし、縦置きの通常キャブにできただろうし、それだけ安くなったと思う。
でも横置きの特殊キャブがV-MAXの特徴なんだろう。

さて、台風24号が接近中で、予約が全てキャンセルになりました。
まぁ、皆さんキャンセル処理してくれたんで、良しとします。
でなきゃ、こちらからキャンセル勧告しなきゃいけなかったんでね。

で、ぽっかりと時間が空いたんで、メンテします。
車検上がりから、ずっと不調なマイV魔・・・。
これは、車検で預けたバイク屋が悪い訳ではなくて、多分時期的な物だろうと思う。

明確にどこが悪い云々ではなく、長く乗っている者にしか分からない感覚。
一言で言えば、スロットルのツキがリニアではない。
アフターファイアも酷い。
これは、感覚的に多分キャブだろう。
V-MAXの複雑なキャブバラすとなると、しばらく乗れなくなるなぁと。
で、ストックを持っておく事にして、キャブをオークションで落としました。
後半競ってしまったんで、思ってたより高値で落札・・・。
イメージ 2
でも、メンテ済品だったし、個人出品だったので、落札しました。
オクで幅を利かせてる解体業者の物は酷いモンね。(苦笑)
届いた現品は、確かに綺麗だったし、Vブーストユニットも付いてきたんで良かったと思う。

メンテ済品といっても、一度は自分でバラしますよ。
イメージ 3
フロートが横置きだと、道理で考えれば、漏れやすいと思う。
4つのダイヤフラムカバーとフロート割って、内部と各ジェットを
点検、キャブクリーナーで再清掃します。
確かにメンテ済品で、各部位は綺麗だった。

でも、右手前ダイヤフラムカバーの側面に欠けが・・・。
イメージ 4
これは、瑕疵として記載して欲しかったなぁ。
記載してあったんだろうか?俺の見落としかな?
オークション品は、手に取って見れないんで、この辺りは仕方が無いね。

赤丸部分
イメージ 5
まぁ良いです。
バスコーク(シリコン)で防水処理しておこう。
ちなみにこの箇所のダイヤフラムだけが、樹脂が枠に収まって無く、ぐちゃぐちゃになってました・・・。
全て開けて確認しておいて良かった。

夜なべして、バラし、確認、清掃完了です。

して、翌日。
サクサク、バラしていきます。
イメージ 6
上からダミータンク、エアクリーナーBOX、キャブレター、Vブーストユニット全て外します。

外したキャブレター、Vブーストユニット
イメージ 7
やっぱり取付状態では、分からんモンですな。
横から見た感じでは綺麗に見えたけど、はずすとガソリンとオイルでベタベタでした・・・。
左手前がオーバーフローしてた様子。
バラして良かった。
前回のメンテから5年以上経過してたんで、そろそろメンテ時期だったんだろう。
外した物は、汚れが酷いんで、一度灯油にドブ漬け後に、清掃して、ストックしておこう。

オークション品のキャブレターとVブーストユニットに差し替え完了!!
イメージ 8
キーONするも、ガソリンポンプの音がせず・・・。
それらしい箇所のカプラー外して、接点回復剤をかけるも変わらず・・・。
ヒューズも全部チェックしたけど、どこも断線してない。
電圧計見ると10V以下だと・・・。

最終手段、バッテリー変える事にしました。
イメージ 9
巷でよく聞くMFバッテリーの急死なのかね。
丸5年は持ってくれたんで、良しとしましょう。
んで、同じ秋月電子製の新品をぶち込みます。
こうやって紐付けておかないと外す時に指がつりますよ。(笑)

前回の物は廃版で、同一容量の物は、WP22-12Nとなってました。
イメージ 10

して、端子も変わってました。
イメージ 11
新型の方が、端子を付け易くて良い。

従来品に端子付けるには、こうやって曲げないとダメだった。
イメージ 12
マイナス端子曲げてるでしょ?(笑)

さて、コイル、その他カプラを取り付けて、始動です。
イメージ 13
キーONで、どうにかガソリンポンプ作動で、エンジン掛かりましたよ。
思いの外、時間が掛かったけど、エンジン掛かって良かった。(苦笑)

ココにも記載しておきます。(車載工具フタ部分)
イメージ 14
V-MAXは、バッテリー上部に書いてもコイルで見えないからね。

エアクリーナー清掃して、同調とって終了です。
こんなモンですかね。
イメージ 15
まぁ分かってた事だけど、恐ろしくバラバラで、同調取るのにもかなりの時間を要しました。
同調取る時は、エアクリーナー清掃後とプラグ新品交換後が基本だけど、プラグは、この間変えたばかりなんで、大丈夫でしょう。

トータルで、かなりの時間を費やした。
イメージ 16
台風によるキャンセルで安心してたら、飛び込みのバイカーが。(苦笑)
身の安全の保障はできない事を了承させて、受け入れました。

キャブ&Vブーストユニット交換後の試走は台風一過後にします。
不調が直ると良いけどね。

では皆さん、台風対策お忘れなく!!

この期間は、3台3名と1台1名のお客さんでした。
イメージ 1

イメージ 2

パッキング中
イメージ 3

イメージ 4


メインボードサインの下で撮ってあげたかったけど、あいにくの雨で駐車場内にて・・・。
イメージ 5
Z250は、ガールズバイカーでした。

チェックアウトが、同時刻だったんで、纏めて撮影。
イメージ 6
宿泊ありがとう。
残念な天候だったけど、晴天時にまた来れば良い。

道中気を付けて!!
イメージ 7

ガールズバイカー出発!!
イメージ 8

若い割には、装備がしっかりしていた。
イメージ 9
ウチでは少ない北陸地域からで、九州一周中。
装備を見れば分かるけど、キャンパーでした。
雨だったんで、ウチへと避難。(苦笑)

若い娘で、キャンプツーリングって、逞しいな。
イメージ 10
晴れた時にリベンジに来ると良い。
道中気を付けて!!

期間中に来てくれたお客さんの一部をば。
関西地区からの大学生。
イメージ 1
二人とも表情が硬いね・・・。(苦笑)

始発のフェリーなんきゅうで、対岸の大隅半島へと。
イメージ 2
お勧めのポイントとルートを前夜に聞かれたけど、お任せあれ。(笑)
俺なりのアドバイスをしましたよ。

旅程に少し無理を感じたけど、次回は的を絞って、ゆっくり来たら良い。
ありがちな、九州一周の弾丸ツーでした。(笑)
イメージ 3

宿泊ありがとう。
また、おいで!!
イメージ 4


9月14日に宿泊して頂いたグループ4台。
イメージ 5
予約フォームの車種に、V-MAX2台と書かれてあったので、楽しみに待ってたら、1台が故障で代車での ご来宿でした・・・。
故障したもう一台は、V-MAX1200だった様子。

V-MAX 1700
イメージ 6
この1700も既に生産終了してるんで、これを新型と呼ぶのは、もう止めようと思ふ。
1200は、マイナーチェンジを繰り返しながら、生産期間が随分と長かったけど、1700は短かったね。

皆さん、寝る時間が早かったので、あまりお相手できなかったけど、宿泊ありがとうございました。

今夏は、猛暑だったんで、バイカーのお客さんが少なかった。
指宿に関して言えば、昨年よりも旅行者全体が少ないと思う。
「大河ドラマ西郷どん」効果全く無し。(笑)
西郷隆盛は、指宿の鰻温泉に約1ヵ月程滞在したし、二度の島流しで出航した港は指宿山川港だから、指宿にも所縁はあるんですがね・・・。
鹿児島市は、西郷どん効果で旅行者多い ご様子で羨ましいです。
鹿児島県内で、大河ドラマ西郷どんの恩恵を享受できているのは、多分鹿児島市だけやね・・・。(苦笑)

さて、今日から二週連荘の三連休なので、ぼちぼちで頑張ります。

都井岬にて。
イメージ 1

秋雨前線の停滞で、こちら鹿児島は、ひったすら雨、雨、雨・・・。
予報では、今日、明日(9月10日、11日)も雨だったんで、余裕かましてゆっくり目覚めたら、晴れとぉやん!!
んで、天気予報確認したら、今日、明日は、晴れの予報に変わってました。
予約もしばらく入ってなかったんで、取り敢えず、バタバタと準備します。

さて、どこに行こうか?
何か、最近ついてないんで、鵜戸神宮で商売繁盛のお守りでも買って、ついでに都井岬に行く事に決定。
余裕かまして寝てたんで、始発便8:00のフェリーなんきゅうには乗れずで、行きは陸路、帰りは垂水フェリーで戻って来る計画でスタート。

仙厳園過ぎた姶良のコンビニで、一発目の休憩。
携帯確認すると、国内予約サイトから予約通知が一件。
確認したら、なんと本日の予約・・・。
俺んトコは、国内、海外OTA(予約サイト)、Airbnbに関しては、全て前日までの予約で、当日予約受付はしない設定にしています。
当日予約は、あくまでも直電話でのみの受付です。
何で、こんな事になるんだろうか・・・。

国内予約サイトには、全て予定チェックイン時刻の記載があって、確認すると、本日の18:00だった。
これならば鵜戸神宮は行けない、都井岬のみに変更。
この予約者が悪いのではなくて、予約サイトのシステムの問題やね。
どうしてこんな事になったのか、明日予約サイトに電話せなイカンな。

くっそ~、折角時間の制約無しで、走りに来たのになぁ・・・。
悔やんでもしょうがないんで、ばたばたスタート。

二発目の休憩地、道の駅酒谷にて。
イメージ 2

ココで飯食っても良かったけど、日南の超美味い天むす屋さん行きたかったので、スルーします。
イメージ 3
しかし、後程気付いたけど、日南の美味い天むす屋さんは、このルートではない事が後程、判明。
日南市から10号北上の鵜戸神宮の間なんやね・・・、くっそ~!!(苦笑)

ハイ、都井岬到着!!
イメージ 4
いつもは、南側(串間市)からのアクセスが多いけど、今回は北側(日南市)からのアクセス。
土砂崩れによる全面通行止めで、迂回路使用。
この迂回路が相当に長い酷道・・・、これで大幅に時間ロスでした。
都井岬の北側からのアクセスって、しょっちゅう通行止めやね。
昨年の冬場に来た時も、同じくでした。

でも、九州内で、俺が一番好きな岬。
イメージ 5
都井岬は、お馬さん(野生馬)居るし、バイクで来ると最高に気持ち良い。

都井岬の売店
イメージ 6
ココって、てっきり市町村の運営だと思ったら、全くの個人経営らしいです。

売店のおばちゃん。
イメージ 7
今まで、何度も話した事あるけど、俺の事、一切覚えてませんでした・・・。(苦笑)
そんな事は、どうでも良いんです。
この売店、存亡の危機にある様なので、皆さん何か買ってあげてください!!
都井岬がある宮崎県串間市も援助してあげた方が良いと思うよ。

この売店無くなったら寂しいよね?
イメージ 8
おばちゃん、凄く良い人です。

都井岬の手拭いを2枚購入。
イメージ 9
¥500/1枚(税込)
チトお高い様な気がしないでも無いけど、俺手拭い好きなんです。
二枚購入したのは、前出しの通り、少しでも貢献できればという思いです。
でも、この手拭い良いよね。
都井岬名物の野生馬が9匹で、「馬九(上手く)行く。」です。

さて、時間が押してるんで、バタバタと帰路に就きます。
ここから、フェリー乗り場の垂水市までが遠いのよ・・・。

どうにか垂水フェリーへ乗船。
イメージ 10
鹿児島県民のシンボルは、いっつもモクモクしとります・・・。(苦笑)

ほぼ走りっぱなしで、道中何も食ってないんで、奮発して、よくばりトッピングうどんなるものをフェリー内で食す。
¥750(税込)也。
イメージ 11
ちょっと高いなとも思ったけど、すきっ腹に沁みました。
最高に美味かったよ、垂水フェリーの名物やモンね。
垂水フェリーは乗船時間が、約40分あるので、ゆっくり食べられる。
対して、桜島フェリーの場合は、乗船時間が超短いんで、慌ただしいよね。(桜島フェリーにも、うどんコーナー有ります。)

うどん食べた後に、予約者へメールを送信します。
どう考えても、指宿には18:00には着けなかったので、「18:30に変更してください。」とね。

薩摩半島側鹿児島市鴨池港下船後は、かなりアクロバティックな感じで、指宿を目指しましたよ・・・。(苦笑)
こういう時に事故るんだろうね。
どうにか、18:05に到着。
上等やろ?(笑)
かっ飛ばして来ました・・・、ハイ。

本日予約の本日宿泊者を無事に迎えて、終了。
かなり疲れました・・・。
時間の制約があると、良くないね。
今日は、不完全燃焼だったな。
また、走りに逝きましょう。

↑このページのトップヘ