宿とバイクの日記帳(CRF1000Lアフリカツイン)

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。 管理人の現所有車は、CRF1000Lアフリカツインです。 宿HP(予約フォーム有り):https://gh-ridersinn-ibusuki.com/

2017年09月

表題の期間に来てくれたゲストさんの一部をば。

9月26日
この日の予約は一名のみ・・・。
でも嬉しかったのは、外人で初のリピーター!!
昨年の夏に来てくれたアメリカ人のブレントが1年振りに来てくれた。
ブレント!!、ありがとう、嬉しかったよ。

チェックアウト時の一コマ
イメージ 2
なぁ、ブレント、その髭は止めた方が良いよ。(苦笑)
お爺ちゃんにしか見えんやろ。(笑)
彼は俺と1つしか年齢変わりません。(俺の1コ上)

鹿児島市からレンタルバイクで来てます。(YAMAHA MT-09)
イメージ 3

チェックインが早い時間帯だったし、この日は、彼だけだったんで、「ヘルシーランド たまて箱温泉」に車で連れて行きました。
帰宿後は、お薦めの居酒屋へと。(笑)
良い奴やろ?俺って。(笑)
でも、彼がお疲れの様子だったんで、早目に切り上げて、早目に解散。

本来、1泊の予定だったけど、翌日が雨予報だったんで、延泊。
して、更に延泊で3泊になりました・・・。
俺は全然良かったけど、この手のバイクの一日のレンタル料金って、結構な金額だったはず。
レンタルバイクの延長料金大丈夫だったんだろうか?


9月29日
チェックアウト
イメージ 1
左のV-MAX乗りは鹿児島市からの一泊。
鹿児島市内のバイカーにも散々PRしたけど、誰も宿泊に来てくれません・・。(苦笑)
彼ら曰く、「鹿児島市の人間は、近場なので指宿には泊まらない。」だそうです。
でもね、意外と鹿児島市の人間は、指宿の砂蒸し温泉に入った経験が無い人間が多いんですよ。
そんな、つれない事言わずに、こうやって来れば良いんですよ。
近場に泊まって、こうやってゆっくりするってのも、また乙なモンですから、ハイ。(笑)

ブレントは、少しだけ日本語話せます。
しかもその日本語が博多弁って・・・。(笑)
実は、彼のカミさんは、福岡の人間。
昨年に「今度はカミさん連れでな!!」って伝えてたけど、カミさんはアメリカでの仕事が忙しいみたいでね。
まぁ、また来れば良い。

お二方共、ありがとう。
イメージ 4

ブレントは対岸大隅半島へと、V魔乗りは枕崎市~坊津~笠沙~南さつま市~鹿児島市で帰路。
イメージ 5
二人とも、またの宿泊お待ちしとりまーす!!


さて、表題のもう一つですが、PRしておきます。
フェリーなんきゅう宿泊者割引キャンペーン
イメージ 6
今年も申請して、割引チケットは入手済みです。
このフェリーは、ウチから近くて便利やけど、何せ高いです。
でも、この割引チケット使うとかなりお得。
必要な人は、宿泊の際に言ってください。
って事で、ウチに泊まってから対岸の大隅半島(佐多岬 等)に行った方がお得です。
ウチに2泊して、行って帰って来られる方には、2枚渡しますよー!!
今年は1ヶ月延長して、2月28日までやってます!!
以前に俺がブログで、ボヤいたから延びたのかね?(笑)


更に今年は、抱き合わせで、もう一つ。
山川ー根占周遊スタンプラリー
イメージ 7
必要な物は運航時刻表
これにスタンプを3箇所で押せば、その2箇所の何れかで、お薦めの食べ物をゲットできます。
スタンプ指定箇所の1か所は薩摩半島側指宿山川港周辺、あとの2か所は大隅半島側根占港周辺。
今年は中々、ナイスな企画!!
運航時刻表も必要な方には、渡します。

って事で、
10月以降の宿泊、絶賛お待ちしとりまーす!!

ハイ、随分と撮り溜めてましたが、表題の期間に宿泊してくれたゲストさんの一部を纏めて上げていきます。

京都から。
当日電話での宿泊希望でした。
イメージ 1
お二方ともにリタイヤ組。
羨ましいね。
翌日が雨だったんで、2泊していかれました。
雨の日は、知覧へバスで観光。
バイクが濡れずに済むんで、こういう形式もアリです。

22日は、2台追加で、4台4名。
イメージ 2
全員バイカーだったんで、リビングで酒盛りね。(笑)
この4名は、年齢層が殆ど同じでした、前期高齢者ですか???(笑)
でも、リタイヤされて、悠々自適にこうやって旅できるって良いと思う。
皆さん、時間はある筈なので、またの宿泊お待ちしとりますよー!!
ありがとうございました。


日を変えて、20歳の若者 チェックアウト!!
イメージ 3
2泊していったけど、2泊目が土砂降りでね・・・。
バスでの一日観光を薦めて、そのように。
ウチは、屋根付きの駐輪場だから、こういうのもアリね。

雨が降ってくる前の早目にチェックアウト。
イメージ 4
次回は、サンダル、カッパは持ってきた方が良いよ。
それと、カッパだけは安物買わないように!!(笑)

今度は、HP直予約で来ると良い。
また、おいで!!
イメージ 5


富山からのチャリダー チェックアウト
イメージ 6
この方もリタイヤ組。
自転車で海外にも行かれている様で飄々とした感じの方でした。
今回は、四国、九州を重点的に回られている様です。

ありがとうございました。
機会があれば、また来てやってください。
イメージ 7

道中気を付けて!!
イメージ 8


日を変えて、鬼太鼓座(おんでこざ)の方々が、OTA経由で宿泊に来てくれました。
イメージ 9
何か、皆さん雰囲気があって、カッチョイイ~よね。
年齢層は見ての通りバラバラ。

ホームページは下記の通り。


今現在、九州のとある県に公演?合宿?に来られている様で、空きを利用しての観光。
日本各地での公演は元より、海外公演も数多くこなしている様です。
色んな所に行けて、羨ましいね。
イメージ 10
しかし、朝から全員10kmのジョギングで、禁酒、禁煙が決まりの様です。(苦笑)
体資本なんで、基礎体力が、しっかりしてないとダメなんだろうね。
海外にアッチコッチ行けるのは、非常に羨ましいけど、不摂生が当たり前の俺には無理。(笑)
見に行くんで、鹿児島公演お待ちしてますよー!!
次回は、HP直予約で来てやってください。

表題の期間に宿泊頂いた皆さん、宿泊ありがとうございました。
またの宿泊お待ちしとりまーす!!

宮崎県門川町の居酒屋「蔵家」にて。
イメージ 1
マイV魔と大将のIさん。
外装も内装も立派なお店でした。


台風18号が過ぎ去りましたが、皆さんの地域では、どうでしたか?
こちら鹿児島指宿は、下馬評とは異なって、被害は殆ど無く、良かったです。

前述した通り、台風接近に備えて、予約頂いた方達には、全てキャンセル処理をさせてもらったので、安心してたけど、15日にOTAの方から2件の直前予約が入ってまして・・・、ハイ。(苦笑)
この後、16日、17日のOTAは、全て売り止め掛けましたよ。
HP直予約は制御できるけど、OTAの方は売り止め掛けておかないと、こうやって、予約が勝手に入ってきます・・・。
15日宿泊の2名には、翌日の16日は公共交通機関が止まるはずなので、早目のチェックアウトを促しました。

して、16日からは宿泊客誰も居なかったんで、安心してると、直電で「今日泊まれますか?」と・・・。
遠方からならば断わってたけど、既に指宿入りしてる様子だったんで、安全の保障はできない事を了承させて、受け入れた。
未成年のヒッチハイカーのお嬢ちゃん2名でした・・・。
一泊の予定だったけど、翌17日は暴風域で全ての公共交通機関がストップ。
当たり前やろ!!(笑)
結局動けず、お嬢ちゃん達2名は延泊決定・・・。

18日は台風一過で、早朝から快晴。
お嬢ちゃん達2名は、台風で足止めくらってたんで、早朝にチェックアウトします。

さて、早朝からバタバタ片付けますよ、何故に?
予約しばらく入ってなかったし、快晴の予報だったんで、走りに出ます。
HPのカレンダーとOTAにも全て売り止めを掛けて、準備を終えてスタート。

行先は、宮崎県門川町
日向市の直ぐ上(北)ね。
日向市は、地元福岡在住中にソロで1回、連れ立って2回の計3回宿泊に来た事あるんで、大体この辺りの地理は分かります。
この周辺も、ワインディング多数で走るトコ盛り沢山。
しっかし、指宿からだと遠い・・・。

下道で、都城まで。
都城ICから門川南ICまで一気に高速で。
指宿市~鹿児島市は広域農道なんで、問題無い。
しかし、鹿児島市の仙厳園手前で渋滞に掴まる・・・。
連休最終日で、トンネル内は大型バスが沢山居てね。
ヘルメッコの中は汗だくで、イライラモードがピークに。
2車線になったトコで、スロットルを一気に捻り上げていく。(笑)

まぁ、何とか無事に門川町に到着。
やっぱ遠いね、疲れまちた・・・。

ノーアポの突撃訪問だったんで、居酒屋の裏口からご挨拶をば。(笑)
ご本人の居酒屋の大将驚いてたね。(苦笑)
ごめんIさん、サプライズしたかったんで。(笑)
宿泊場所を聞いてから、バイク置いて風呂入ってから、居酒屋へ出撃。

立派な外観やね。
宮崎県門川町「蔵家」で調べてみてください。
イメージ 2

店舗1F内装。(かなり凝った内装です。)
入店した時に、不安になった。
飲食代、幾ら徴収されるのかと・・・。(苦笑)
イメージ 3

夫婦でやってます。
カミさんもバイカー!!
行きたい人は、俺に聞いてください。
バイク乗りは、きっと大歓迎してくれる筈!!
イメージ 4
大将のお任せで、ツマミ出してもらったけど、全部美味かった。
宮崎牛のたたきは、口の中で溶けます。
全部美味かったけど、特に刺身関係は絶品。
漁師町だから、当然魚が美味い。
中でもお薦めは、大将が自ら仕込む〆鯖。
俺の超お薦め!!
料理の写真は撮ってません、ノーアポだったんで、そこは配慮しましたよ。
次回、撮らせてね。(笑)

気になるボトルが目の前に。
イメージ 5

くり焼酎だそうです。
イメージ 6
産地は、近くの延岡。
今、芋焼酎王国の鹿児島に住んでるんで、折角ならば、変わった物を飲みたくて、ロックで。
好みの問題だろうけど、俺には今一つだった。
クセが強くて、独特の風味。
ラベルのデザインは目を引いて良いと思う。
味覚なんて人其々だから、あくまでも俺には合わなかっただけの事。
地物の珍しいくり焼酎なんで、是非飲んでみて下さい。

忙しい中のノーアポ突撃訪問でしたが、対応ありがとうございました。
グダグダと閉店までおりまして・・・、ハイ。
全く持って、招かれざる客でした・・・。(苦笑)


9月19日
今回宿泊した「心の杜」
ココ安くて、広い温泉あって、良かった。
門川町営の温泉施設だそうです。
翌日のツーまで、付き合わせてます・・・。(苦笑)
ごめん、そしてありがとう、大将&女将さん!!
イメージ 7

今回泊まった部屋。
4人部屋に一人でちた。
イメージ 8

お部屋は広くて、綺麗で良かったけど、何か変わった部屋名やね。(笑)
イメージ 9

本当は、ご夫婦で北上して、大分方面に行く計画だったらしいけど、俺の帰路の事を配慮してくれて、南部の西都市古墳群へと。
一発目の休憩場所にて。
裏ルート使用で、どこをどう走ってるのかが、さっぱり・・・。
イメージ 10

気持ちの良いペースで引っ張ってくれた。
イメージ 11
カミさんのバイクは、BOLT。
VANCE&HINES良い音させてた。
夫婦で同じ趣味って良いね。


して、目的地の西都古墳公園。
イメージ 12
しかし、何故か休館日・・・。(苦笑)
ま、良いです、ココまでのルートが楽しかった。

西都市のラーメン屋「元気や」にて昼食。
イメージ 13
ココ美味かった。
やっぱ、地元の人間に連れて来てもらうと間違いないね。

豚骨ラーメン焼飯セット
イメージ 14
再訪したいけど、場所が全く分かりません・・・。(苦笑)
次回、また連れてきてくらさい。(笑)

さて、ココで解散です。
ありがとうございましたー!!
今度はちゃんとアポ取ってから、逝きますんで、また遊んでやってください。

ルート案内してもらった通りに西都市から下道でえびの高原まで。
イメージ 15
えびの高原は、涼しいというよりは、少し肌寒かった。
この時点で、かなりお疲れモードです。
この程度の走行で、こんなに疲れるって、俺も年やね・・・。(苦笑)

鹿児島市内の下道通過は、したくなかったんで、横川ICで高速~指宿スカイラインへと。

最終休憩ポイントの指宿スカイライン スカイぱれっと にて。
イメージ 16

ぽっつ~ん。
イメージ 17
平日の夕方なんで、誰もおらん・・・。
指宿スカイライン下りてくると、湿度が一気にモワァ~っとさ。
指宿は、一体いつまで暑いのかね・・・。(苦笑)

今回、ノーアポ突撃訪問にも関わらず、気持ち良く対応してくれたIさん、ありがとぉぉぉ~!!
また、行きますね。

開業してから、初めて宿を空けたけど、お陰様で良い息抜きになりました。
また宿業頑張ります。
バイクには一番良い季節です。
って事で、宿泊お待ちしとりまーす!!

また台風が来とぉね。
今週は予約が入ってなかったんで、本当はバイクで泊りにでも行こうと考えてたけど、台風で週間天気予報が悪い方向に急変してしまった・・・。
して良い事なのか、悪い事なのか、OTAと直前予約で今週はチョボチョボと入って来てまして・・・、ハイ。(苦笑)

13日宿泊のチェコ人とポーランド人とリビングでまったりしてると、21:00直前に「今日、空いてますか?」って電話が・・・。
どこに居るのか聞くと、宿の1Fだと・・・。
遠方からならば、断ってたけど、受けたよ。

随分と若いと思ったら、20歳の大学生だった。
イメージ 1

21:00過ぎのチェックインだったんで、当日は当然砂蒸し温泉に入れず。
翌朝に入ることを薦めたけど、お家の人から台風接近を心配されて、一路帰路へと・・・。
何しに来たのさ。(苦笑)
ただ、ウチに寝に来ただけやんか・・・。
イメージ 2
まぁ、学生ならば、また来る機会があるやろ。
今度は、19:00前のチェックインでな!!

ちなみに同一型、同一カラーリングのVFRのバイカーが、3月にも来て、尚且つ居住地も彼と同じだったんで、知り合いなのかと聞いたけど、知らんとさ・・・。
この型のVFRは良いね。
前傾もキツクなくて遠乗りも良さそうで、ワインディングも行けそうやし。
イメージ 3

全域有料&高速使用で帰路へと。
次回は、もう少し時間に余裕を持ってな。
イメージ 4


ところで、こちらに来る台風って、何で狙いすました様に週末なんやろうか
しかも、今週は3連休で稼ぎ時だったのにさ

だけど、こちら鹿児島エリアに来る台風は大きいから、予約頂いていた方達全てに、キャンセルを促しました。
こういう時に一番連絡が取りやすいのは、やっぱり直受け
次に国内OTAで、一番連絡が付きにくいのは海外OTAやろ。
中でも断突に連絡が取れないのは、B社やね。
B社受けの場合には、必ずメッセージ流すけど、返信率は2割弱・・・。
ココは、日本人も使うけど、日本人も返信してこないからやり辛い。
俺は、返信してこない人間は、一切待たないし、外出もするから、そのつもりでね。

折角の3連休の受注だったけど、直受け、OTA受け全てに連絡付けて、台風接近時の予約は、全てキャンセルにしました。
したら、国内OTAから今日の夕方に、新たな受注が・・・。
もう、俺知らんよ。(苦笑)

台風の被害が無い事を祈っておいてください。
皆さんもご安全に!!

9月に入ってから、ゆっくりしだしたけど、この時期は まだ大学生の夏休みなんやね。
当日予約の問合せが、ボチボチ入ってきたりもします。

そんな中で来てくれたバイカーをば。
遠路はるばる東北地域からで、嬉しかったよ。
随分とはっちゃけてますな・・・。(苦笑)
イメージ 1
そのポーズで良かったのか?

して、2枚目は無表情。(笑)
イメージ 2
装備を見れば分かるけど、普段はキャンパー。

対岸大隅半島へと。
イメージ 3


会社を辞めて、日本一周中。
日本人は、会社辞めんと、長旅はできんやろ。
でも、まだ若いから、幾らでもやり直しは効く。
思い切って会社辞めて、長旅に出るのも、時としてはアリやと思う。
イメージ 4
鹿児島の後は、沖縄へ行く旅程。

しかし、チェックアウト後にメールが来て、バイクの故障で鹿屋で、足止めだと・・・。
まぁ、そんな事もあるさ。
折角、会社辞めて長旅に出てるんだから、焦らずゆっくりして行けば良い。
って事で、鹿屋で彼を見掛けた人が居たら、優しくしてあげてください。(笑)

僅か、1泊だったけど、ありがとう。
沖縄からフェリーで鹿児島に戻った後に、気が向けば、また来れば良い。

↑このページのトップヘ