宿とバイクの日記帳

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。

2017年06月

ハイ、予約がず~っと入ってなかったんで、本日ツーへと。
ただでさえ、少ない予約が、今日はキャンセルの嵐で、チト凹んでます・・・。(苦笑)

ま、なるようにしかならんね。
やる事はやってんだけど、中々結果に結び付いてない。
人事を尽くして天命を待つ!!
凹んでても、しょうがないんで、憂さ晴らしに。
ルートは、「指宿市~鹿児島市~霧島市~えびの市~伊佐市(曽木の滝)~さつま町~薩摩川内市~いちき串木野市~日置市~南さつま市~指宿市」。
結構な距離で、疲れまちた・・・。

明日からずっと雨模様で、本格的な梅雨の様子やね。
だけど、雨の前日にしては、今日は湿度が無くて気持ち良かった。

こちら指宿に転居してから、霧島方面にバイクで逝くのは、お初だったと思う。
高度を上げていくと、冷んやりしてきて更に気持ち良い。

久々のえびの高原
イメージ 1
涼しくて、気持ち良いね。

地元福岡から指宿に宿泊に来ていた時に、必ず通過していたポイント。
イメージ 2
この下の温泉によく行ってたなぁ。
新燃荘の温泉は、俺の超お勧め!!
硫黄臭の強酸性白濁の混浴!!
まぁ、混浴って言っても、普段は婆ちゃんしか入ってないんで、期待しちゃイカンよ。(笑)
若い娘が入ってる事は稀ですから・・・、ハイ。

それとこの辺りは、野湯があるんです。
野湯も地元福岡からウチの会合で2回程、逝った事あるけど、ココもお勧め!!
本来、立入禁止区域だから、ココでは公表しません。
自分で探すか、宿泊した時に俺に聞いてくださいな。

今回はソロやし、距離が何気に長いんで、温泉はパス。
今回はってか、いっつもソロの寂すぃ~オッサンですよ、俺は。(苦笑)

えびの高原降りて、伊佐市に入った途端に汗が噴き出してくる・・・。
何故に???
ココって盆地だからね。
湿度がモワァ~っと・・・。


して、曽木の滝
イメージ 3
ココは2回目やけど、こちら側に来るのは初めて。
ココの展望所初めて行ったけど、今一つだった。
雨が殆ど降ってないけん、水量が・・・。
それよっか、避暑地の筈なのに、メッチャ蒸し暑い。

俺は、こちら側からの眺めの方が好きかな?
イメージ 4
以前に福岡から3人で来て、指宿宿泊帰りに寄った橋からの眺め。
前は、凄い水量で圧巻だったけど、今回は・・・。

ね?全然流れてない。
しばらく雨降ってないモンな。
イメージ 5
異常に蒸し暑くて、汗が噴き出してくる・・・。
さっさと退却します。
眺望は、この橋からで十分。
水量がある時は圧巻ですよ。

酷道抜けたダムにて
イメージ 6
う~ん、干からびとりますなぁ。
明日からの雨で潤うでしょう。

イメージ 7
曽木の滝からのダムサイドのこの道が、ツーリングマップルで何て紹介されとぉか知ってますか?
快走路だそうです。(笑)
騙されんようにね、ココは酷道ですよ。
俺は、以前に走ったことがあるんで、織り込み済みで走りました。
道は良くないけど、景色はそれなりに良いよ。

しっかし、蒸し暑い・・・。
サクサクといちき串木野市まで。
海っペタに降りてくると湿度がなくて涼しい。
そう言えば、道中何も食ってなかった。
いちき串木野市は、マグロが有名なんです。

途中の道路標識をあてにして寄ったお店。
イメージ 8

おし、美味いマグロ食うぞぉと行ったは良いけど・・・。
イメージ 9
ハイ、既に閉店しとりました・・・。
良いんですよ、俺は計画を立てずの行き当たりばったりが好きなんでね。
到着時刻が15:00過ぎてて、ココは15:00迄みたいやね。
また、次回の宿題にしよう。

さて、さっさと帰路に付きますか。
日置市の奇岩が並ぶ海岸にて。
イメージ 10
ココはね、右手の絶壁の奇岩がしばらく続いてます。

良い所やろ?
イメージ 11
今日は姿が見えなかったけど、普段はサーファーが沢山おるね。
だけど、ココっていつ来てもベタ凪やけど・・・。
こんな所でサーフィンして、面白いのかね???

ね?ベタ凪やろ?(笑)
イメージ 12
ココが最終休憩ポイント。
一気に指宿まで帰ります。
指宿は、湿度が無くて風が心地良かった。
伊佐市って、蒸し暑いんやね。

疲れたけど、良いストレス抜きになりました。
やっぱ、バイクは良いね。

当面ガラ空きなんで、宿泊お待ちしとりまーす!!
詳細決まれば、また告知しますが、値上げするカモしれません・・・。
各位殿、苦渋の決断なんで、ご理解の程、宜しくです。

梅雨入りしたけど、雨がちっとも降らんね・・・。
気象庁の梅雨入りって明確な基準が無いらしいけど、これはまだ梅雨入りしてないやろ?
だって梅雨前線って、まだ沖縄、奄美諸島方面の南にあるモンね。
来週辺りに北上してきて、九州が本格的な梅雨入りやと思う。

6月はこの商売の閑散期やけん、本当は今週一週間は休もうかと考えていた。
前もって売り止め掛けとけば良いんやけど、天気が良かったんで、何となくズルズルと・・・、ハイ。(苦笑)

で、先週の状況やけど、ウチお得意の1名1泊様の連続でした・・・。
安宿で、こんな形態が殆どならば、売上にもならんし、やっぱ思い切って売り止め掛けて、休んどけば良かったよ・・・。(苦笑)

して、該当日だけど、週末の土曜日なのに、宿泊者1名1泊のみ・・・。
土曜日でこの状況は、もう笑うしかない・・・。

土曜日ご宿泊のバイカー チェックアウト
イメージ 1
Wピースですか・・・。(苦笑)
このバイクって乾燥重量何kgあるんやろか?
メインボードサインまで、ハンドル持ってバックしてあげようと試みるも、ちっとも動かん・・・。
結局跨って移動しましたが、俺の旧型V-MAXよりも、はるかに重いはず。
本人は、倒した時に起こせるのかな?


ヤマハ XVS1300
イメージ 2
初めて見る車種。
ナンバープレートホルダーにプレストマークがあったんで、正規逆輸入車だろう。
ヤマハ車、国産の音叉マークではなくて、逆車のスターマークでした。
って事は、国内規制無しのフルパワーなんやろうね。
御年53で免許取って、バイクを購入したとの事!!
ある意味凄いと思う。
最近セカンドバイクを購入して2台持ちらしいけど、旦那さん、子供さんからよく反対されなかったよな~。(笑)
土曜日なのにお客さん一人だったんで、お酒は交えずに色んなお話しをば。
年取ってからのバイクだけど、凄くバイクライフを楽しんでいる様子で、バイクの免許取って良かったとの事でした。
バイク話その他色んな会話、酒無しでも楽しかったですよー。

道中気を付けて。
イメージ 3
次回は、女性バイカーを大勢引き連れて来てくれると嬉しいです。(笑)
まぁ、ウチはおぢさんが多い宿なんで・・・、ハイ。
旦那さんと一緒に車でも良いですよー。
またの ご宿泊お待ちしとります。

ハイ、表題の期間のゲストさんの一部をば。

今回もバイカーメインで綴っていきますが、以前に書いた通りバイク乗りに特化した宿ではなく、実際にはバイク乗り以外のお客さんも来てくれてます。

ただ、ウチの場合は、ライダーハウスの色合いが濃い宿と思ってもらった方が良いし、それなりにハウスルールも多いですから、そのつもりで来てください。
設備、近隣に温泉施設、飲食店、コンビニがある事を考えれば、価格はかなり頑張ってると思う。
同じような素泊まり施設(ゲストハウス、ライダーハウス等)であれば、絶対に価格には自信アリです。

宿の趣向性を理解してくれる人ならば、誰が泊まってもらってもOKです。

さて本題に入りましょうか。
5月29日
イメージ 1
MT-09、グラストラッカー、SR400の3台
皆さん、平日だけど、何やってる人なんですかね?(笑)
あ、こうやって平日にバイカーが来てくれるのは、俺としては凄く嬉しい。
だけど、どうしても職種を聞いてしまう。(笑)

グラストラッカーのお客さんは、5月26日から3泊予定だったけど、延泊で6泊してくれました。(6月1日チェックアウト)
バイク乗りは、ほぼ一泊のみで帰っていくから、凄く嬉しかったよ。
ありがとねMさん。
まぁ、でも彼はバイク乗りと言うよりは、バイクをただの足にしてる感じだったかな?(苦笑)
バイクには乗ってるけど、あまりバイクには、興味がないような感じでした。
イメージ 2
前日にお客さん2名と深酒してたんで、この日は飲むつもりは無かったけど、MT-09のお客さんが、芋焼酎とツマミ買ってきてくれて「飲みましょう!!」って言われてね・・・。
体が酒を受付けない時ってあるやろ?
実は、この日が正にその時。
何か、胃腸の調子が宜しく無くて・・・、ハイ。
でも、この状況は断れんやろ?(苦笑)
ハイ、体が受付けてない状況で、しこたま飲みました・・・。

結果は、翌日久々の酷ぇ二日酔い・・・。
本当は、MT-09、SR400のお客さんをいつも通り、ウチのメインボードサインの下で撮ってあげようと思ってたけど、頭が割れる様に痛くて起きれず断念・・・。
お二方、バイクの始動音は、ちゃんと聞こえてましたよ。(苦笑)
ごめんなさい。

で、この日は飲むまいと思っていたら、何とショッカーが大阪から再訪すると・・・。
以前の日記読んでください。
ショッカーは、この間に来たばかりだけど・・・。
嬉しい様な、悲しい様な、複雑な心境。(笑)
リピーターには、手厚い歓迎をせねば、って事で酷い二日酔いだったけど、外飲み付き合う事にしましたよ。(苦笑)

ハイ、6連泊のグラストラッカーとショッカーFZ8。(笑)
イメージ 3
この日は、外人さん(ウチでは初のスウェーデン人女性)と3名でちた。
Mさん(グラストラッカー)は、こっちで仕事しながらの観光で、夕方には帰ってこず。
ショッカーSさんとサシで飲みに行こうと思ってたら、Sさんが外人も誘えと・・・。
ハイ、仰せのままに。
俺は気乗りしなかったけどね・・・。
理由は分かるやろ?
外人に構うとロクな事にならんから、できるだけ俺は構わない事にしてます。
彼らは個人主義で、こちらが良かれと思ってした事が、逆に悪く取られるからさ。

まぁ、リピーターのお客さんが言うなら、従いますよ。
英語で、「飲みに行くけど、お前さんも行くか?」とね。
したら、「私も逝く。」と・・・。
だけど、割り勘ですよ。

ま、それなりに楽しく、飲みましたが、どうにも体調が宜しくない・・・。
3人で逝った俺お勧めの居酒屋のおあいそ済ませて、宿にリターン。
その後の宿飲みには付き合えず、撃沈・・・。
ハイ、この日は珍しく、宿でゲロを2回ほど・・・。


今回はショッカー改め助清でした。(笑)
6月1日 助清チェックアウト!!
イメージ 4
これ知ってますかね?
横溝正史シリーズ石坂浩二 主演の「犬神家の一族」で出てくる助清でした。(笑)
Sさん、怖いってば・・・。(苦笑)


連泊者全員この日の6月1日にチェックアウト。
寂すぃ~。

助清仮面とSさん・・・。
イメージ 5
前回に続き、2泊してくれました、ありがとぉー!!
2泊目は、流石にお相手できなかったけど、お許しをば・・・。(苦笑)
1泊目のお相手が、俺の精一杯の誠意でちた。
次回は、俺の体調の良い時にお願いします。(笑)

遠路大阪から、俺の方が心配になったけど、こんな短期間でありがとうございましたー。
次回は、嫌って程、酒お付き合いしませう。(笑)
イメージ 6


道中、気を付けて!!
ありがとぉ~、楽しかった。
高級旅館の黒川温泉へと。(笑)
イメージ 7

この間、宿泊の皆さん、ありがとうございましたー!!
俺の体調不良で、対応が疎かだったカモしれませんが、こんな時もあります。(笑)
また、リピートで来てくれれば、万全な姿をお見せします。
だから、懲りずにまた来てやってくださいまし~。

↑このページのトップヘ