宿とバイクの日記帳

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。

2015年05月

GW期間中、二度目のツー・・・。(苦笑)
二回とも、ZX-9Rの「接待ツー」のような感じだったかな?
東京単身赴任中で、ストレス溜まってるみたいなんでね、ハイ。(笑)
 
 
前日に、「近場で刺身食って、温泉入りたい。」ってスレ有りだったんで、お伴してきましたよ。(苦笑)
 
 
鷹島方面は、自分達の集まりの冬コースなんだけど、GW期間中なんで、渋滞しないストレスフリーのこのルートを辿った。
 
 
主役のZX-9R
イメージ 1
9Rって、良いバイクやね?
顔付きが、良いよ。
レプリカにしては、前傾がキツクない、且つ俺の好きなキャブ車。
 
 
集合場所の那珂川町セブンイレブン
イメージ 2
おぢさん達は、朝が早い。(笑)
7時15分 集合って、こんなに早く集合したら、目的地までは、ワインディングオンリーなんで、早く着き過ぎるってば・・・。(苦笑)
 
ま、9Rが企画者なんで、従おう。
5月2日に逝ったメンバーと同一・・・。(苦笑)
もっと集まるか?と思いきや、皆さん忙しいようで・・・、ハイ。
 
 
厳木道の駅
イメージ 3
雲一つ無い絶好のツー日和。
5月2日は、翌日が雨だったんで、物凄く蒸し暑かったけど、今日は湿度が全く無くて、今期で一番気持ち良かった。
 
企画者は、ZX-9Rだったけど、ココから先導は何故か、俺・・・。
青紙 切られたばっかり なんで、できるだけ先導したくないのに。
ま、良いや、コレも接待でつ・・・。(苦笑)
後ろから突っつかないでね、免停になるからさ。(笑)
 
 
鷹島道の駅は、混んでる事を予想して、手前の展望所で休憩。
オヤ?知ってるバイクが停車。
 
V魔団メンバーの「とんぴ~さん」。
今日は、夫妻で来たようでつ。
 
 
V-MAX1200(夫)、マジェスティ125(妻)
イメージ 4
夫婦でツーリングって良いですなぁ~。
いつも仲が良いですよ、この二人は。
V-MAXには、エゲツ無い「蛇皮模様のシート」が・・・。(苦笑)
ま、人の好みにとやかく言うまい。
このV魔も綺麗に乗ってます。
 
鷹島大橋
イメージ 5
奥に見えるのが、鷹島と海上大橋。
この橋が、無料って良いでしょ?
 
総工費は、相当な物だろうけど、島には観光客がたくさん来るようになって、経済効果は大きかったと思う。
こういう公共事業は良いね。
 
 
鷹島 「旅亭 吉乃や」
イメージ 6
ココ来るのって、俺は4回目かな?
店の前は、車がビッチリ停まってて、バイク停めれず・・・。
前の漁港に停めようとするも、漁港の方も、車で一杯・・・。
何故に?
 
 
何か、「お祭り」やってたみたい。
イメージ 7
沖縄である「那覇ハーリー」 「糸満ハーリー」みたいな、手漕ぎ船の勝ち抜き戦。
こんな催し物が、この島にもあるんやね?
 
いつもの刺身定食 (¥1,000也)
イメージ 8
写真の撮り方が良く無いね・・・。
吸い物が来るのを待ってたけど、中々出てこなくてさ。(吸い物は画像に無し)
これにデザート付いて、アフターコーヒーまで付く。
ご飯は、おかわりし放題。
これで、¥1,000って、よく頑張ってるよ、この店は。
 
で、とにかく美味い。
刺身は、4点盛りで少ないけど、メッチャ美味い!!
それと、白飯と吸い物が、絶品!!
 
俺の超オススメ「鷹島 旅亭 吉乃や」
 
ココは、V-MAXの集まりで、連れてきてもらった。
それから、コッチ方面逝く時には、必ず利用しとります。(笑)
ありがとぉぉぉ~、マロンちゃん。(V-MAX関係者)
 
 
逝きと同じルート辿っても芸が無いんで、帰りは違うルートで三瀬峠越え。
唐津~七山~樫原湿原~三瀬峠。
 
「三瀬 まっちゃん」を解散場所にするかと思ったけど、GW期間中の渋滞を避ける為に手前の湖?で、解散。
「三瀬 まっちゃん」は、通常の週末でも人多いモンね。
今日は、凄い人出だったろう。
 
まっちゃん手前の 湖?で解散。
イメージ 9
奥のお姉さん撮ろうとして失敗・・・。(笑)
 
湖を爆走するジェットスキーの輩・・・。
イメージ 10
ジェットスキーなんぞ乗りいれて良いのかね?ココは。
いつもは、バス釣りのボートが湖上にたくさん浮かんでるけど、コイツラが、爆走してるんで、釣り船撤収・・・。(苦笑)
お前ら、人の迷惑考えろよ、な?
 
二人と別れて、俺は三瀬峠~脊振峠の縦走ルートへと。
 
 
いつもの「田中酒店」で最終休憩。
イメージ 11
 
リヤは、端をほんの少し残すのみ。イメージ 12
ま、俺の技量じゃ、この程度だろう。
このタイヤは、ラジアルにしては、随分と丸い。
次回は、もう少し尖がったタイヤにしよう。
そうすれば、バイク寝易くなるはず。
 
 
フロントタイヤ
イメージ 13
こっちは、随分と端が残ってる・・・、まぁ良い、拘るまい。
 
 
今日は、「酔っ払いのおぢさん」不在。(笑)
イメージ 14
あぁ~、GW期間中は、よく遊んだなぁ。(苦笑)
ついこの間、オイル交換したばっかり、だけどもう3000km以上走ってしまった・・・。
 
さて、明日洗車して、オイル交換したら、しばらくは自粛しよう。
 
GW明けから、また職○通いでつ・・・。(苦笑)
早いトコ、自分の生活安定させんとね?
では~。

5月2日(土)
 
ショートツーをウチの板で企画してたけど、殆ど集まらず・・・。
ま、GW期間中は、みんな家族サービスがメインなんでしょう。
 
ウチの集まりが、悪いのは、GW期間に関わらず、ココ7~8年は大体こんな感じです・・・。
 
付き合いが10年以上となると、皆、何やかんや有ってね・・・。
 
俺の生活環境変化も大きかったけど、うん。(苦笑)
 
 
レスがあったのは、僅か1名のみで、要するに俺と2名のみ。
ドタ参あって、結局は3名。
 
GW期間中は、お山方面(阿蘇、九重方面)は、渋滞&取り締まり有りで、回避。
 
ルートは。
秋月~嘉麻市~小石原~日田~山国~深耶馬渓~裏耶馬渓~院内~由布(昼飯)
江川ダム工事中に付き、回避ルートをとった。
帰りは、野峠~英彦山~嘉麻市~米の山峠で、帰宅。
 
 
朝、バイクのエンジン掛けようと、キーS/Wを廻す。
アレ?ガソリンポンプの音がしない。
セルを押すが、無反応・・・。
 
 
替えたばかりの電圧計表示は12.5V。
慌てて、「集合時間をズラしてくれ。」と参加者に電話をする。
 
して、バラし。
ヒューズ切れかな?とメインヒューズ、イグニッションヒューズを確認するが、どちらも切れて無い・・・。
 
こりゃ、やっかいだなと。
早朝から、バラしね。(苦笑)
 
シート、ダミータンク、ダミーインテーク、エアクリーナー上蓋、タコメーターハウジング、キーS/Wサイドカバー、キーS/Wを順次外していく。
 
キーS/Wの接触不良かと当たりを付ける。(イグニッション)
カプラー外して、接点復活剤をプシュ~とな。
 
 
して、キーON。
ウィ~ン、ウィ~ン、カチ、コ、コ、コ、コ のガソリンポンプ作動音。
ようやく復活!!
 
 
洗車時にカプラーに水が入ってたみたいで、導通不良になってた様子。
そんなに派手には、水掛けて無いけどね。
洗車後は、大体エンジン掛けるけど、近所迷惑になるんで、この時はやってなかった。
やっぱ洗車後は、エンジン掛けておいた方が良いね。(苦笑)
 
 
バラバラ状態を慌てて組み付けて逝く。
ボルト1本紛失だったけど、バタバタしてたんで、代用品で。
 
2時間遅れで、集合時間に到着。
 
参加者に詫びて、スタート。
 
時間が遅くなると、車が増えるモンね。
江川ダム回避の初ルートと小石原で陶器市やってたんで、それなりに渋滞。
 
 
先導は、俺。
ちなみに前日の5月1日(金)に青紙サインしててね・・・。(苦笑)
車で、「時間制限の右折禁止」でやられた。
 
昨日、捕まったばっかりだった事と、小石原までが初ルートだったんで、あまり無茶な事はしたくなかったんだけど・・・。
ま、それなりに行かさせてもらいました。
 
本当は、別府の十文字展望所まで、逝こうと思ってたけど、俺のトラブルで、山国の道の駅に到着したのは、12時前でね・・・。(苦笑)
予定変更です。
 
ココからは、裏道ビュンビュンと、予定変更の目的地「四季庵」へと。
イメージ 1
前回、一人で逝った時に定食¥1,080で温泉無料の情報掴んでたんで、ココでメシ食う事に。
温泉は、何度も入った事あるけど、ココで飯食うのは、初めて。
 
 
合掌作りの建屋内部へ初訪問。
イメージ 2
内部の作りは、やっぱり凝ってますなぁ。
良い雰囲気ですよ。
 
メニュー。
イメージ 3
メニューに載って無い、だんご汁定食が、¥1,080だったんで、全員これを注文。
 
 
だんご汁定食
イメージ 4
炊き込みご飯の量が少ないかな?と最初思ったけど、だんご汁が 具だくさん且つ中に 「きし麺状のだんご」が入ってたんで、腹一杯になった。
だんご汁の味噌が、濃い目で美味かった。
 
¥1,080で、温泉無料だったら、良いと思う。
この後、入浴。
 
でもGW期間中だけど、こんなにお客さん少なくて採算合うのかね?(苦笑)
奥まった所にあるけど、ローケーションは良いですよ。
 
料理も美味いし、宿泊もできます。
俺のオススメ、由布市「四季庵」
 
家族連れで、宿泊も良いと思う。
 
イメージ 5
 
 
ZX-9Rは、東京単身赴任。
温泉入りたいって、リクエストだったんで、ココでまったりと堪能してもらった。
 
ココからは、来た道を山国の道の駅まで、戻る。
裏道(ワインディングルート)。
 
山国の道の駅。
イメージ 6
 
 
さて、時間も遅くなったし、とっとと帰りますか。
野峠~小石原~嘉麻市~米の山峠~太宰府~自宅。
 
今回、江川ダム回避で、初めて90号線使ったけど、この道って分かり辛い。
標識が殆ど無いんで、分岐を間違えて200号線(飯塚)まで、出てしまった・・・。
 
 
米の山峠手前のセブンで解散。
イメージ 7
 
 
福岡市から小石原へ出るには、江川ダム使うのが一番早い。
通行可能だけど、大規模にアスファルト剥がしてるんで、バイクが泥だらけになる。
早く工事完了してほしいね。
 
あ、替えたばかりの 電圧計 表示は、バッチリでちた。
 
 
GW期間中は、○○関係者が、結構出張ってるんで、走られる皆さん、気を付けて。
では。

↑このページのトップヘ