宿とバイクの日記帳

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。

2014年10月

10月25日(土)
 
入荷が、10月の下旬になると言われていたディスクローター前後が、10月21日に入ったとの事で、指宿から帰って来た翌日の10月25日にタイヤ前後交換、ディスクローター前後交換に東区のランドナーへ逝ってきた。
全てで、10万円オーバー ・・・、ち~ん。
 
交換後は、例の差値結果を待ってる状態だったし、騙しに対する怒りと脱力感で、ブログアップする気になれなかった。
 
その時の記事です。
 
 
交換風景
イメージ 5
 
 
リヤタイヤ交換前(メッツラー170)
イメージ 1
 
 
リヤタイヤ交換後(ダンロップ150)
イメージ 2
こうやって見較べると、純正が如何に細いかが、よく分かる。
上の170の方が、違和感無い。
 
 
メッツラー170が、全くグリップしない事と、フロントは、片減りで、ハンドルがブレる事を井出さんには伝えていた。
それで、純正に戻す事にしたんだけど、交換前後の写真見せたら、「やっぱ、細いよね。」って話になって、井出さんが、「こんな物が、あったんだけど。」と。
 
出してきたカタログ
イメージ 3
「ナイトドラゴン」だってさ。
パターンは、良いよね?
ピレリから販売してるけど、製造元は恐らくメッツラーなんで、グリップは今のマラソンと同じなのではないか?との事。
あの、純正タイヤ発注前に言ってよ、井出さん・・・。(苦笑)
試してみたかった。
 
サイズ表
イメージ 4
リヤは、170/80-15が、ある。
だけど、フロントは、適合サイズが無い。
フロントは、ピレリスポーツデーモンから、110/90-18が、出ているので、その組合せで良いんじゃなかろうか?
 
価格が横に出てるけど、高いね。
これは、標準価格だろうけど。
 
試してみたかったけど、もう発注した後なんで、どうしようもならん。
次回は、コレで逝ってみましょうか。
帰って来てから、V-MAXにコイツを付けている人をググってみたけど、誰もいませんでした。
 
ちょろっと皮むきがてら走って、帰宅。

先週から、今日まで ず~っと郵便受けを確認の日々。
 
何故に?
 
先週の金曜日に組合が、金融公庫側へ資料を全て提出した旨の報告が、あったので、金融公庫側から面談日程が、郵送されてくるはずなんだけど・・・。
今現在、な~んも音沙汰無し・・・。
 
多分、今、提出資料を元に色々と、調べ上げてる最中なんでしょう。
何にせよ、ハヨ、して欲しいわ。
 
ポッカリと合が、空くと、先週の日記の通り、要らん事に頭が逝ってしまうんで。
 
先週からの案件ですけど、結局やってもらう事にしました・・・。(苦笑)
何って?
ブレーキライン、クラッチラインの取り回し変更と黒化でつ。
現車を量販店に持ちこんで、サービスの人間と色々やり取りしてたんですけどね。
やっぱり現物合せなんですよ、この辺りは。
 
作業自体は、自分で難無くできるけど、作業中に合わない場合が、面倒だし、余計なパーツを買ってしまって、結局は無駄な出費になるんでね。
 
工賃自体もそんなに高く無かったし。
 
で、先週発注してた部品が、台風の最中、入荷したとの連絡を受けて、本日、逝って参りました。
 
開店、朝一の10時に逝ってきたけど、作業が終了したのは、13時30分・・・。
当初、2時間予定って、聞いてたけど、やっぱ彼らも梃子摺るんだよ。
作業時間、3時間30分。
週末のクソ忙しい時に、持ってってたら、多分思いっ切り嫌な顔されてた事でしょう。(苦笑)
 
ブレーキ側は、例のアダプターが、「YAMAHA」刻印のライトアンダーステー内部に収まらん・・・。
仕方ないんで、ステーをかましてもらう事に。
ね?組みながらの現物合わせじゃないと、分からんのですよ。
イメージ 1
本当は、ステー内部に収めたかったけど、合わない物は、しょうがない。
ま、そんなには、違和感無いと思う。
これで、フロントフェンダーに傷が付かなくなるはず。
 
 
お次は、クラッチ側。
フロントフォークを跨ぐのは、嫌だったけど、下を通すとハンドルを左に切った際に、ホースが折れる・・・。
で、取り回しは、このまま逝ってもらう事に。
多分、黒にすれば、目立たなくなるはず。
イメージ 3
うん、黒にして正解。
 
 
引きで、フロント周り全体。
イメージ 2
お、やっぱブレーキラインもクラッチラインも黒にして、大正解!!
自分的に大満足。
ハイ、他人からすれば、どうでも良いカスタムでちた。(笑)
 
腹減ったんで、メシ食いに。
試乗がてら、チト遠方に足を伸ばしました。
 
福岡県の久留米って、とんこつラーメン発祥の地だそうです。
で、久留米の定番って言ったら、ラーメンなんだけど・・・。
 
俺、とんこつラーメンって、当然地元なんで、好きだけど、食った後に決まって腹壊すんですよ・・・、下痢ね。(笑)
ハイ、間髪いれずに、てき面、お腹の急降下でつ・・・。
幼少の頃は、食べても何とも無かったけど、油分を分解できなくなったのかね?
 
だから、大事な用がある時は、とんこつラーメン食わない事にしてますよ。(笑)
何も無い時は、下痢覚悟で、食ってますけどね。
 
ま、今は、特に何も無いんで、別に食っても良いんですけど、久留米には、俺の大好きな「うどん屋」があるんです。
 
「ラーメン」にしても、「うどん」にしても、大体、どこかの味と似通ってるでしょ?
「あ~、このラーメン/うどんって、あそこと似とぉな。」ってな具合にね。
唯一無二って、あんまり無いと思う。(俺の主観だけど。)
 
で、久留米には、唯一無二の「うどん屋」が、あるんです。
ココでしか、食えん味。
マイナーかもしれんけど、「久留米荘」って、うどん屋で、俺が幼少の頃からあります。
ココは、滅茶苦茶美味くて、ココでしか食えん味。
イメージ 4
しょっぼい店だけど、これは、JR久留米駅前のグルメシティ内部にある店舗。
昔からあります。
久留米市内にココを含めて、3店舗のみ。
いたずらに店舗増やさないのが、長くやる秘訣なのかもね。
 
オーダーした、稲荷1コ と ゴボウ天うどん。
イメージ 5
スープが独特なのかな?(昆布だしが、メッチャ効いてます。)
麺も細麺で美味いけど、作る人によっては、茹で過ぎ感も・・・。
博多のうどん屋だと、カシワおにぎりだけど、ココは稲荷が美味いんです。
カシワおにぎりもあるけど、稲荷の方が、全然売れてます。
博多のうどん屋だったら、逆よね?
 
超久々に食ったけど、美味かった~。
博多にも、出店してもらいたいね。
 
腹も膨れたし、帰ります。
わざわざ、久留米にうどん食いに来ただけ・・・。(笑)
でも、その価値は十分にあるよ。
 
ココまでの試走では、クラッチ側、ブレーキ側、共に特に問題無し。
ライン、アダプター、キャリパーからの漏れが、無い事を確認してから帰路へ。
 
台風一過の後で、山方面は水浸しだろうなと、思いつつも、帰りは鳥栖筑紫野道路からインター下りて、お山方面へと。
平等寺~那珂川町経由の峠越えで帰ります。
平等寺の山頂で、一服。
イメージ 6
台風一過後は、すっかり肌寒くなっとりました。
何気ない田園風景の良い景色やろ?
 
 
もう一丁。
イメージ 7
うん、ラインは全く目だたくなって、良い感じ。(自己満足)
 
 
この後の、獣道のような細い峠越えで、バイクが泥だらけに・・・。
洗車したばっかりなのに、素直に国道帰れば良かったよ・・・。(苦笑)
 
ま、海水じゃないんで、良いや。
では。

只今、台風は、福岡に最も接近してるはず。
雨も降って無くて、風も全く吹いて無い、何故?
台風の目の中なのかね?
 
 
日、月が台風の影響から、雨なんで、土曜日にツー逝ってきました。
参加者は、3名のみ。
 
行先は、最近コッチ方面ばっかしで、チト食傷気味だったけど、予定してた熊本、大分方面を変更して、北部九州へと。
 
10月11日(土曜日)は、既に鹿児島が雨、熊本/大分の九州中部域も微妙な予報だったんで。
ま、コッチ方面(北部九州)は、引っ越したら、簡単に来る事はできなくなるんで、今の内に、シッカリ走っておこうと思います。
今後、多分、バイクで訪れる事は、無いでしょう。
 
 
三瀬峠のまっちゃんで集合した後は、ハイスピードワインディングルートの「三瀬~天山~厳木」へと。
 
天山前の三瀬ダムサイドで、チトお遊び。
一昔前で言う所の「走り屋」のバイク連中が集まってました。
アップダウン激しくて、且つヘアピン、ブラインドコーナー連続のタイトコーナーオンリー・・・。
 
V-MAXじゃ付いて逝けんってば・・・。(苦笑)
切り返しの連続コーナーは、苦手だもんね?このバイクはさ。
V-MAXで逝く様な所じゃ無いよ、ココは。
 
先導のトライアンフが、好きなんだわ、こういうコース・・・。(苦笑)
で、あっと言う間に、一人旅となる。
トライアンフは、600CCで車体が軽いから分かるけど、CB1300SBは、その車重を物ともせず、難無く付いてて逝ってるよ・・・。
何なのかね、この人は?(笑)
 
無理して、付いて逝って、コケると一緒に逝った連中に、逆に迷惑が掛かるやろ?
だから、自分の技量以上の無理は、せんようにしとります。
 
タイトコーナーのお遊び終了後は、いつもの天山抜けて、厳木の道の駅へと。
ココからは、高速コーナーなんで、有る程度は、彼らに付いて逝けます。
見えなくなる手前の、有る程度ね・・・。(苦笑)
 
良い訳だけど、フロントタイヤが、終わってて、ハンドルがブレブレ。
いつも以上に、無理が利きません・・・。
ま、完全な状態でも、彼らに付いて逝くのは、無理。(笑)
 
厳木 道の駅
イメージ 1
何か、お祭りやってたみたいで、途中に立派な「神輿」があったけど、この辺の秋祭りなんでしょう。
折角の秋祭りだろうけど、明日以降の天候がね・・・。
 
この後は、いつもの「北松やまびこロード」を経由してから、平戸島へと。
やまびこロードは、取り締まり警戒の為、ボチボチの速度で、俺が先導します。
俺のは、一応レーダー搭載してるんで。
でも、○バイの追尾は、分からんので、バックミラーをチラチラ見ながら。(笑)
 
ま、隠れてるトコは、先刻承知済みだけど、常に同じ場所とは限らんやろ?
結果は、逝きも帰りも、今日はパ○カーも、○バイも、ネ○ミ撮りも、やってなかったよ。
 
 
平戸大橋渡った所で休憩。
イメージ 2
メーカーもタイプも全く違うバイクだけど、この2台って、両方とも黒金仕様なんやね。
ブレーキキャリパーも同じなのかな?
CBの方は、パッと見は、あんまり分からんけど、結構手が入ってます。
 
 
平戸大橋
イメージ 5
強風で、バイクぶれぶれ、台風はまだ接近してないはずだが?
γ200、超レアバイク。
 
ココからは、生月島を目指します。
島内だけど、生月島が見える海岸ベタに出た途端、強烈な風に煽られまくり。
コーナリング中にバイクごと持って逝かれる様な風で、危ない。
 
生月大橋の手前まで、逝ったけど、何と「二輪通行止め」だと・・・。
確かに、渡ると危ないわな。
それくらいの強烈な風だった。
何度も、来た事あるけど、初めてだったよ、「二輪通行止め」ってさ。
 
いつもの刺身定食食いたかった。
しょうがないんで、生月大橋から引き返した、すぐの所にある食堂へと。
イメージ 4
漁師食堂だってさ。
美味かったけど、高い。
ランチバイキングやってます。(¥2,200也・・・)
刺身盛りが、人数分と吸い物が、付いて、他は大皿に盛られている料理を自由に取って良い仕組み。(当然、メシも おかわりし放題。)
若くないんで、食い放題って言っても、そんなに食えんよね?(笑)
ってか、この時の刺し盛りって、多分5人前くらいあったと思う。
各自、大皿料理を取り終わって、席に付いた後に刺し盛りが、来てさ・・・。(苦笑)
 
 
この日は、海が時化てて、漁に出られなかったんでしょう。
刺身は、今一つだったかな。
でも、お客さん、多かった。
 
食堂前の埠頭
イメージ 3
画像では、伝わってこないだろうけど、強烈な風で、海は大荒れ。
バイクは、海から離れた場所に停めてたけど、波の飛沫が強風で飛んできて、バイクもヘルメットも塩漬け状態・・・。
帰って、速攻でバイク洗わな、すぐ錆びるね。
 
来た道を、そのまま引き返す。
平戸を出ると、強烈な風は、収まった。
 
帰りの伊万里湾 セブンで休憩。
イメージ 6
ココは、湾(内海)なんで、全くのベタ凪。
CB跨らせてもらったけど、めっちゃ重い・・・。
V-MAXの方が、乾燥重量重いはずだけど、CBは、V-MAXより重心が高いんで、そう感じるのかね?
よく、こんな重たいバイクを あんなにヒラリヒラリと寝かせるモンだ。
この人の後付くと、ブレーキングは遅いし、寝かせる前の挙動が全く無いんで、怖くて付いていけんよ・・・。
 
出発時間が、遅かったんで、帰り着いたのは、17時過ぎ。
塩漬けのバイク洗いたかったけど、気力ナシ・・・。
とっとと、カバー掛けて、終了。
無事故、無転倒、無検挙で何よりでした。
 
翌日の本日早朝に、洗車完了。

暇ジンガーZ 1号でつ。(笑)
 
暇を持て余し過ぎて、文字通り毎日更新の「(ブログ)」となっておりますです、ハイ。(笑)
 
近場をチョロチョロとしてきました。
 
とある通行止めの林道を逝ける所まで、逝ってみようと進んだ結果・・・。
うん、本当に通行止めでした。
トンネル崩落の危険があるのかね?
イメージ 1
真横から、眺めてみて思った事。
この車体だったら、サイレンサー細くする必要なかったんじゃなかろうか?
いや、むしろ太い方が、様になってたような気がする・・・。(苦笑)
 
バイクのカスタムって、ほんっと他人から見ると、どうでも良いモンね?(笑)
でも、当の本人の拘りは人其々。
 
ホイールを社外品に変えるのであれば、車高がかなり下がるんで、真横から見た場合、ホイール周りが、貧弱になって、サイレンサーは、細くした方が、スッキリまとまると思う。(コレは、俺の主観。)
俺のは、ホイールは、ノーマルなんで、ホイール周りも、その上っ面もボテッと重たく見えるんで、何かサイレンサー細くしたら、アンバランスの様な気がする・・・。
 
まぁ、いいや、折角買ったんで、しばらくこの仕様で乗ります。
気に入らなかったら、また元に戻しましょう。
どのみち車検は、これじゃ通らんし・・・。
 
う~ん、微妙・・・。
イメージ 2
 
 
 
柵を乗り越えてっと。
イメージ 3
ブレーキライン、クラッチラインは、やっぱ「黒」が良いかな?
何か、変に目立ってる様な気がする・・・。
これも他人からすると、どうでも良い事やね?(笑)
 
今のトコ、ホイールを変える予定は、全くありません。今のトコね。(笑)
ホイール変えると、ラジアル履けるし、タイヤの選択肢が増えるのは、分かる。
それと乗り味も、特に切り返しなんかは、ラジアルの方が良いに決まってる。
グリップの安心感も含めて。
それとバックショットは、タイヤ太くて、カッチョイイ~もんね。

唯一の難点を言わせてもらえば、真横から見た時。
上っ面を重たく見えない様に、綺麗にまとめないと、逆にアンバランスに見える。
 
真横から見た絵は、俺の主観だけど、ノーマルホイールの方が、良い。
対して、バックショットは、絶対に社外ホイールやね。
 
乗り味に関しては、ノーマルホイールのバイアスタイヤでも俺は全く不満を感じて無いんですよ。
今、履いてるタイヤは、ダメだけど。(メッツラー170)
ワインディングも、そこそこガンガン逝っても、大丈夫やし。
 
メッツラーの170が、もっとしっかりグリップしてくれれば、パターンも良いし、太さの見た目も良いしで、非の打ちどころが無かったんだけどね。
 
ま、いくら悪い虫が、騒ぎ出したとしても、ホイール交換は、おいそれと手を出せる金額じゃないモンね?(笑)
オークションでも前後セットは、高いし。
 
取り合えずは、ブレーキライン、クラッチラインは、変更します。
以上、暇人の戯言。(笑)

ハイ、暇人です。(笑)
 
本日、早朝に宿関係の資料は、全て郵送してきたんで、また待ちの状態でして・・・。
何か、こう世間様は、皆さん働いてるのに、非常に後ろ暗い感じですね。
「早く、人間になりた~い。」(妖怪人間ベム)って気分。
いい加減で、仕事がしたいよ。
 
でも、こういう創業準備って、仕事しながらは、できんしね。
退職してから、相当に時間が経つ訳だけど、こういう風に何もせずに、ただじっと待ってる時間って辛いよ。
時間だけが、無為に過ぎてってる・・・。
 
遊んでばかりで、普通に働いてる皆さんには、非常に申し訳ないけど、時間が空くと、昨日の日記みたいに要らん事ばっかり、考えてしまって・・・、ハイ。
金が掛からん遊びって無いでしょ?
 
最近の俺の日課は、専ら量販店巡り。
平日な訳だけど、何気に平日も人多いんやね?
在職中は、俺も平日の日中なんかに、こんなトコ行く暇とか無かった訳だけど、「この人達って、何やってる人なんだろうか?」って自分の事、棚に上げて考えたりしてますよ・・・。(笑)
「お前は、何や?」って言われそうやけど、「ハイ、ただのプータローでございます。」
 
で、人間観察してて思うけど、多分俺みたいなプータローは、殆どいない。
普段着の人間は、平日が休みの職種なんだろうなぁと。
スーツ姿のリーマン、作業着のガテン系は、仕事サボって来てるんだろうと思う。
 
で、俺は、何しに来てるかって言うと、単なる暇つぶしなんだけど、こう言う所来ると、カスタムの虫がね・・・。
行かなきゃ良いんだけどさ。
前に、もうカスタムする所は無いって書いたと思うけど、細かい所を上げれば、チョコチョコとは、あるんです。
忙しかったってのもあるけど、やらなかっただけでね。
 
昨日の案件も、こういった類に入るんだけど、時間が空いてしまうと、こういった事に頭が逝ってしまう訳でして・・・。
スンマセンね、「遊んでばっかりで、何や!!」と不愉快に思う人も居ると思うので、そういった人達は、読まないで下さい。
確かに、その通りですから。
 
 
 
良い訳は、そろそろ終了して、本題に移ります。
昨日の日記にも、書いたと思うけど、後一点気になる所がありまして。
 
ブレーキラインとクラッチライン。
ハンドルを今のハリケーンに変えた時に、干渉してたんで、両方とも量販店に持ち込んで、変えてもらった訳ですけど、その取り回しが、ず~っと気になってて。
 
ブレーキライン(ステンメッシュホース)
イメージ 1
ブレーキマスターから1本で右側のキャリパーに落として、ブリッジ掛けてます。
この取り回しだと、フェンダーが傷だらけになるんですよ・・・。
 
本当は、1本で落とし込んで、3WAYアダプターを間にかまして、左右キャリパーへと分岐したかったけど、それだとお値段が、高かったんで、当時はこういう風に指示しました。
 
皆、よくやってるのは、マスターからそのまま左右キャリパー直結でしょ?
取り付けたハリケーンのバーハンが狭いタイプで、更に俺が、アフターパーツをハンドル周りにゴチャゴチャ付けてたモンだから、ココは1本でスッキリさせたいなぁと思ってたんでね。
 
当時から今迄、妥協してたけど、時間が空いてしまうと、気になってきてさ。(笑)
3WAYの固定穴付きは、¥8,000で、バカらしくて、当時は付ける気にならなかった。
固定穴無しは、¥2,000で、穴が付いてるだけで、4倍のお値段・・・。
まぁ、穴無し買って、タイラップで固定すれば良いんだろうけどさ。
 
で、量販店周って見ると、アダプター2WAYだけど、固定穴付いてて、バンジョーで3WAYにする物を発見。
これだと小さくて、場所取らないし、固定穴も付いてるんで、良いかなぁと、また要らん事を考え出した次第です・・・。(¥2,000)
 
コレね。
 
 
この「YAMAHA」刻印のライトアンダーステーの裏側にネジ穴があって、コイツを取り付けるのに、ちょうど良いかなと。
イメージ 2
それとメッシュホースの色も気になってたんで。
今は、各メーカー共、黒が出てるモンね。
黒の方が、目立たなくて良い。
 
関係無いけど、写真拡大すると、バイク汚ねぇ~。
走りまわるだけで、最近全く洗車してない。
明日、洗車しようかね、時間あるんだし。
 
 
 
お次は、クラッチ側。
イメージ 3
変な取り回しでしょ?(笑)
何で、フロントフォークを跨ぐかな?
ホースが、シルバーだから、余計に目立つし。
 
この辺りは、自分で全部できるけど、フィッティングが面倒なんですよね。
バンジョー、クラッシュワッシャー等の細かいパーツも見繕わなイカンし。
バンジョーは形状が、雑多やしさ。
 
取り付けてる最中に合わなかったら、作業中断して、また買いに行かなイカンでしょ?
キチンとしたガレージがあれば、こういう事も苦にはならんけど、青空整備なんで、工具を一旦片付けて、ロック掛けて、カバー掛けてって、非常に面倒。
ただ、前出しの通り、時間を持て余してるから、暇つぶしには、丁度良いんだけど。
 
 
来週辺りに、バイク持ち込んで見積もってもらおう。
工賃が、高い場合は、フィッティングだけしてもらって、自分でやるとしましょうか。
 
以上、暇人の戯言。
真面目に働いてる皆さん、スミマセン。
余計な事、考えんで良いように、早く仕事がしたいです。(苦笑)

↑このページのトップヘ