宿とバイクの日記帳

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。

2014年01月

本日、クソ寒い中、近場を流してきました。
昨日の土曜日は、通常出勤日で帰宅は12時前・・・。
帰宅後にネットで予報確認すると晴れ後雪って・・・、う~ん。
 
コタツで朝方まで照明、PC、電気ストーブ点けっ放しで眠りこけてました。
朝4時に暑さで目が覚めて、そっから布団に潜り込んで、10時30分に起床。
で、何時ものごとく疲れからウダウダと・・・。(苦笑)
コタツで二度寝でつ。
13時30分に目が覚めると、雪の予報だったのに外は雲一つない好天気。
おし、行ってみるかと14時にスタートです。
 
この時期にこの天気は珍しいですね、ほんっと雲一つ無い晴天だったけど、さっぶかった。
行程は、糸島峠~二丈浜玉道路~七山~三瀬~脊振~福岡市のショート。(約120km)
出発時間が遅過ぎてね・・・。
ま、バッテリー上がり防止のようなモンでしたが、山の中の峠道をそれなりに楽しんできました。
三瀬~脊振の電光掲示板は、5℃だったけど風が冷たくて体感温度はもっと寒く感じましたね。
ただ、頭がバキ~ンとして意識が薄れるような温度ではなかったかな?(苦笑)
例年は、この辺りは晴れてて、1~2℃ですからね。
 
で、三瀬峠~脊振峠の縦走で、いつもの商店で一服&撮影ね。
ココ最近、店番のばあちゃんの姿が見えなかったんで、亡くなったかな?などと不謹慎な事を考えてたら、久々に店の中からばあちゃんが。
お~、生きとったんやなー、ばあちゃん。
イメージ 1
御歳、93歳だと、俺なんか鼻ったれの小僧やね。(笑)
「寒いだろうから、中で温まっていきなさい。」って、ありがとう。
ココからまだしばらく山の中なんで、御丁重にお断りして、お礼を言って帰宅です。
ばあちゃん、又来るけん元気でね。
自分の過去ブログにもココのばあちゃんの画像載せてます、良かったら見てね。(2年前?)
 
ところでココって、酒屋さんなんやね?
看板にある「塩クジラ」って、何やろか?(笑)
自分達が小学生の時には、学校給食でクジラ出てましたけど、捕鯨禁止の今は高級品やもんね。
ぽっつんと一軒だけ商店があって、長椅子が置いてるんで、いつも休憩&撮影に使わさせてもらっとります。(笑)
 
イメージ 2
ね?長椅子があって、灰皿もあって誰も来ないんで、良い休憩場所ですよ。
 
 
イメージ 3
ばあちゃん&V-MAX。
良い構図でしょ?(笑)
でも、塩クジラって一体・・・?
ココって山の中ですよ、脊振の頂上付近ね。
 
ベリーショートでしたが、良いストレス解消になりました。
やっぱ、バイクは良いね。
少しでも乗っただけで、仕事頑張れます。

明けてまして、おめでとうさんです。
11月~12月は、機械改造が立て続けに週末にあって、プラス生産休出で、休み無し状態でした・・・。
一体、何連続出勤やったんやろうか?
年末年始の休みは会社カレンダー上は、12/29~1/5までと長いんだけど、29日も改造立会でね・・・。
で、現場仕事ばっかりやってて、事務仕事全くやれてないので、本当はこの休暇中にやんなきゃいけないんですけど、ウダウダとしてまして、ハイ。(苦笑)
 
ようやく休みとなったんで、年末に走りに逝こうとバイクで出ると雨、雨、雨・・・。
走りだして、5分後に雨って、ストレス解消にならんやろがぁぁぁー!!
 
いい加減に仕事せなマズイという訳で、本日会社に向かいました。
で、今日は異常なくらいに気温が高くて、良い天気です。
正月の2日にこの気温と天気は珍しいよなぁと、ボンヤリ外眺めてましたが、急に仕事やる気が失せて、帰る事に。(苦笑)
ハイ、勿体ないんで、バイクで走りにいく事にしました。
お伴は、冬バイクのV-MAX。
夏は、このバイク乗る気になれんけど、冬は良いですね。
股下、ポカポカです。
イメージ 2
 
帰宅してから、すぐに準備して、12時過ぎにスタート。
この時間やったら、逝くトコ限られるわな。
でも、街中ではなくてワインディングを走りたくなるような、異常気温。
三瀬峠は、チェーン規制出てるんで、迂回して糸島峠~唐津~七山~三瀬~脊振にしました。
1月2日のこの時間帯にしては、結構バイク出てましたね。
気温が高かったからだろうけどさ。
ウン、全然寒くないし、走ってて凄く気持ちが良かったです。
初春のような気温。
 
唐津で給油して、ラーメン食って、お山の中に入って逝きます。
途中で温泉入りたくなって、「七山の湯?」ですかね?営業してたんで、入ってきました。
チトゆっくりし過ぎました、2時間ほど・・・、ハイ。
出発は、夕暮れ前の16時過ぎになってました・・・。
 
年末は、北部九州もかなり冷え込んだけど、雪は降らなかったはず。
でも山の中は、路肩見ると結構降ったんだと思わせる雪の痕跡があったけど、路面はドライ。
山の上の田んぼの中なんかは、結構積もってましたね。
 
三瀬~脊振の縦走は車が殆ど通らないんで、かなりの量の雪がありました。
下界で生活してると分からないモンですな。
でも道中の電光掲示板で、10℃の表示が。
例年は、この辺りだと1~2℃ですかね?今日が異常なんでしょう。
流す感じの走り方ではなくて、普通にワインディングを楽しめましたよ。
 
で、脊振降りてから、無料の坂本峠を越えようとしたら、こっちもチェーン規制掛かってまして。
勿体ないけど、有料使って帰宅です。
イメージ 1
この辺りは、雪は全くナシです。
 
もう、このバイクでカスタムしようと思う所は無いですけど、年数とともにあっちこっちがヤレてますな。
シリンダー側面カバーからのお漏らし。(クーラント)
イメージ 3
分かりますかね?
この長方形のカバー外すと、ラバーの栓があります。(V4なんで、4箇所)
ラバー栓が摩耗してて、恐らくそこからのお漏らしでしょう。
クーラント交換時にこのカバー外して、栓を抜いてラジエーターからホース突っ込んで、放水するんですね。
ぴゅ~っと面白いくらい水が出てきます。
でも、珍しいよなぁ?大体、V魔のお漏らしは、ON/OFFバルブの箇所が多いですけどね。
この際なんで、クーラントのラバー、パッキン関係は全部交換しておこうと思います。
 
それと、メッキが剥がれてますな。
指で押すとペコペコしてます・・・。
こっちは放置しておきますかね、気が向けばメッキ剥がして黒く塗るとしましょう。
イメージ 4
同調取る時に外すカバーのメッキね。
 
じ~っと見ると、あっちこっちがね・・・。
消費税が上がる前に色んなモン買っておかなイカンとです。
 
拙いブログですけど、今年も絡んでやってください。
まだまだ、乗り続けますんで。
面識が無い人もコメントは大歓迎です。
ブログは、バイクが主ですけどね。
今年もヨロシコです。

↑このページのトップヘ