宿とバイクの日記帳

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。

2013年05月

本日、ソロツーに行ってきました。
今日は、R1-Zね。
毎週、毎週 猿のように走りに回っとります。(苦笑)
GW期間中、あれだけ走ったのに・・・。
ま、俺は走れる時には、必ず走っとく主義です。
もうすぐしたら、九州は梅雨入りしますからね。
九州の梅雨って長いでしょ?それと梅雨明けはどこかしらに被害が出てますから。
 
今回のルートは昨年の梅雨で猛烈な被害を受けた南阿蘇ルートです。
梅雨明けに一回走ったけど、その時はダメでしたから。
産山~高森へと降りられなかったけど、今回はOKでした。
 
日田一品街跡地のセブンで一服してると猛烈な便意が・・・。
完全なる下痢です。
ココっていつもトイレ渋滞ができてるんで、あんまし「大」はしたくなかったんですが、そんな余裕はナシで、しっかりと絞り出してきました・・・。(苦笑)
 
スッキリした後のファームロードですが、走行中に左手に何かが当たる・・・。
左ミラーの固定が甘くて、手前に回ってきたようです。
仕方ないんで、途中で停車してから増し締めです。
どこに停車したかといえば、画像の通り、取り締まりのメッカの天ケ瀬フラワーパークです。(笑)
イメージ 2
別に意図したわけではなく、たまたまこの前でミラーが緩んだモンですから・・・。
ファームロードの途中停車なんか普段しないですけど、遠くからでもバイクの排気音って分かりますね。
「取り締まる側からすると、こんなに絶好なポイントってないよなぁ。」などと不謹慎な事を考えとりました。
こうやって、傍目から見ると皆 結構な勢いで逝っちゃってますなぁ~。(笑)
 
今日のファームは走りやすかったかな、バイクも車も少な目でした。
補修どうにか終了してから、三愛を目指します。
 
三愛もこんだけの好天気なのに少な目。
予報では「夏日」って言ってたので、ロンTに革ジャンでしたが、チト肌寒かったですね。
 
その後は、大観峰をスルーして裏道(農道)へと走ります。
路面は良くないけど、ココもワインディングで車は殆ど通らないので、ストレスフリーです。
ココから下に降りられなかったんですが、今回はOKです。
ココからは、阿蘇根子岳の周遊ルートです。(高森~南阿蘇)
俺、このルート好きなんですよね。
タイトコーナーの連続ですけど、景色良いでしょ?
 
ファームは快走でしたが、ココは御一行様に道を阻まれました・・・。
10台前後のお行儀の良いロード集団だったんで、しばし躊躇しましたが、我慢しきれず抜かせてもらいました。
しばらく走ると、また更に10台程の御一行様が・・・、一緒の団体だったのかな?
多分、この人達は真っ直ぐ「月廻り温泉」方面だろうと、裏ルートを採る事にしました。
途中から、右折ね。
御一行様を何度も抜くのって、さすがに気が引けますから・・・、ハイ。
 
しばらく我慢して、右折です。
御一行様は、予想通り直進でした。
ココからは、バイクとは一台もすれ違わずに南阿蘇グリーンロードの麓に到着。
この抜け道は、良いっすよ。
 
ここからメインの南阿蘇グリーンロード。
入口と出口に東屋みたいなものがあるけど、大体地元ライダーが屯ってますね。
入口の東屋に差し掛かった時に、NS400が出てきました。
ナンバーからして地元ライダーだったので、引っ張ってもらおうと後ろを付いて行きましたが、スローダウン・・・。
「先に逝きなって。」雰囲気です・・・。
俺、グリーンロード自体は好きですけど、得意分野じゃないんですよ。(笑)
アップダウンが激しくて、タイトコーナーの連続で、頂上付近には、登山客の路上駐車多数アリってな感じのワインディングルートです。
景色は最高ですよ、って走ってる最中には、見てる暇ないですけどね。
 
で、しょうがないんで、俺が先行しました。
そしたら、案の定の「地元スペシャル」で、真後ろベタ付きです・・・。
嫌な付かれ方ではなかったんで、あえてこちらも譲ることはせずにそのまま出口の東屋へと。
向こうも停車するだろと思ったらそのままスルーでした。
同じマイナー2ST乗りとして、お話ししてみたかったけどなぁ。
東屋で地元ライダーに混じって、一服してましたが、またしても猛烈な便意が・・・。
はぅ!!って感じで、気を緩める(肛門を緩める)と出ちまいそうな勢いでして・・・。
 
しばし、気を落ち着かせて、麓の大津道の駅を目指します。
普段は、楽しいはずのワインディングがちっとも楽しくなく、かなり長い道のりでした。
あ、パンツは汚してませんよ。(笑)
昨日って、何食ったっけ?餃子かな?
 
2度目のスッキリで、ココからは裏ルートの菊池林道を通ります。
ココは、知る人ぞ知るって感じのロングワインディングで、バイクも車も殆ど通りません。
お腹の具合も良くなって、絶好調でした。
 
林道抜け切った所からは、上津江村~鯛生金山~日向神ダム~黒木~八女~広川インター(高速)~自宅がいつも辿るルートですが、何だか高速乗る気になれなくて、上津江~日田~小石原~江川ダム~自宅としました。
当たり前ですが、かなりの遠回りで、殆ど朝から晩まで走り廻っとりました・・・。
元気良いよなぁ~、俺。(苦笑)
イメージ 1
 
あ、ツーの前日に変なモン食わない方が良いですね。
今日は 結局、2回脱糞しました。
俺ってば、ファームロードの途中で野グソした経験ありますからね・・・。(笑)
 
R1-Zにはゲルザブ入れてますが、ちっとも効果がありません。
このバイクって、ロング乗ると最高におケツが痛いっす。
ケツ筋だけでなくて、今日は拭きすぎてケツ穴も痛かったっす・・・。(苦笑)
そんなこんなでした。

本日は、GWの最終日ですが、凝りもせずにツーに逝って来ました。
結局、ソロと合わせて計3回、よく走ったなぁ。
本日もウチの集まりのツーです。
今日は、この間のメンバーとは、違う人間ね。
 
この間のメンバー同様に久々に乗る人間達なんで、今日も俺が先導です・・・。
本当は、R1-Zで逝きたかったけど、先導って事で3連荘V-MAXで出撃です。
2STで先導すると、ニオイでヒンシュク買うんでね。
 
ウチの人間は自分を含めて3名、あと1名はメンバー内の人間の知り合いとの事で、計4名です。
行き先は、この間俺がソロで逝った長湯方面のロングね。
 
連休の最終日って何気にツーに向いてます。
皆、最終日で明日から仕事なんで、家でゴロゴロしてるんでしょうよ。
連休中は激込みの阿蘇方面ですが、車もバイクも超少な目です。
 
俺以外の2名は、バイクを買い換えてます。
しかも2名とも何故かオフ車・・・。
 
1名は、完全なるオフバイクのWR250Rにオフタイヤ(ブロック形状)です。
ロードのワインディングメインに走るのにこれは×でしょう・・・。
もう1名はWR250X、こっちはモタード仕様車ね。
 
WR250Rの人間は、ウチの集まりでは最高齢の54かな?
この人って、元々バリバリのロードの人間です。
以前は、ZX-6R(レーサー)、TL1000Rを2台所有してて、オートポリスで開催されるワン&ツー耐久レースに毎年、ウチの集まりで出走してました。
それを全部売っぱらって、何を血迷ったのかオフへと転向・・・。
最高齢だけど、ウチではこの人が一番速かったし、うまかったかな。
オフが悪いと言ってる訳じゃないんですよ。
俺も昔は、週末にモトクロッサーをトランポに載せて、モトクロスやってましたからね。
オフは、オフで楽しいですモンね。
ただ、今日のツーからすると、このバイクじゃ付いてこれんだろうし、第一オフタイヤが勿体無いです。
 
WR250Xの人間は、VTR SP-1からの乗り換え。
こっちは、養育費でリッターバイクの維持が出来んって事で乗り換えのようです。
 
もう一名のゲスト参加はディアベルでつ。
 
V-MAX,WR-R,WR-X,ディアベルって、見事にバラバラです・・・。(笑)
イメージ 1
見よ、このまとまりの無さを・・・。(笑)
 
結果は、想像してた通りで、突っつかれる方が、まだ良くて、ワインディング入ると、バックミラーからすぐに消え去っていきます。
で、その都度、速度調整してました。
引っ張るの、むっちゃ疲れました・・・。(苦笑)
俺、今日は何回バックミラー見ながら走ったかな?
早く来いやぁ~ってさ。(笑)
イメージ 2
 
モタードの方は、ロードタイヤなんで、そこそこ走るのかな?
ま、通常よりスローペースでしたけど、夕方前には帰宅できました。
 
一発目のファームロードですけど、すぐに一人旅になりましたが、真後ろからバイクの排気音が聞こえてきます。
車影確認すると、何とウチの人間ではないモータード集団。
KTMって速いですねぇ~。
ファームの巡航速度は書けませんが、結構な勢いで走ってたはずだけど、ベタ付きされてます。
通常より、速度を上げましたが、離れません。
あえて、譲ることはせずそのまま走ってましたが、途中でブチ抜かれました・・・。
3台ともKTMだったかな?
タイトコーナーであれば、モタードに分があるのは分かりますが、直線&高速コーナーが連続するファームロードでモタードに抜かれたのは、初めてです。
追いかける気が失せるほどの速度で、ビュ~ンってね。
その後は、自分の連中が来ないんで、エンジン切ってしばらく停車です。
 
待っても中々来ません。
転倒したかな?と嫌な予感が頭をよぎります。
ウチの2名は、乗り換えたとはいっても腕は確かなはず。
だとすれば、ゲスト参加のディアベルの若者かな?と考えていたら排気音が聞こえて到着。
原因は下の画像です。
何か辺でしょ?このディアベル。
イメージ 3
はい、ナンバープレートが有りません・・・。(笑)
俺、WR-R、ディアベル、WR-Xのオーダーでしたが、走行中にナンバーが飛んでいったとの事でした。
WR-Xが見てたようですが、ナンバープレートは橋の下の深い谷底へと落下らしいです・・・。
拾いに逝けるような谷ではないって事で、ツー続行です。(笑)
 
これで、遅れてたみたいで、転倒じゃなくて良かったです。
ナンバーは後日、再発行手続きでつ。
振動でナンバーが脱落するんやね?
フェンダーの下のほうが良いんじゃなかろうか?
見てくれもね。
 
ディアベル跨らせてもらったけど、良いですね。
このポジションだとロングツーも疲れないでしょう、シートもグッドです。
俺の身長でも踵まで両方ベッタリです。
ただ、ステップの位置がいただけません。
何だか、アメリカンのような足の位置で、ワインディングだと踏ん張りが利かないかな?
俺だったら、バックステップは即入れます、買えんけど・・・。(笑)
本当は、ちょっと交換して乗りたかったんだけど、何分初対面だったんで、それは止めておきました。
 
思う存分、走って、イジってさせてもらったんで、今年のGWは良い充電となりました。
さて、明日から仕事頑張りますよ。
盆休は、どこか泊まりで逝きたいですね。

まともに4連休貰えて、且つ全部好天気なのに、結局泊まりのソロツーに逝くのは止めました。
でも、ここぞとばかりにバイク乗って、イジって、好き放題しとります。(笑)
至福のひと時ってやつですか?イヤ~楽しいっす。
 
で、本日は活動休止中となっている自分の集まりの久々のツーです。
ウチの場合は、クラブっていうようなモンではないですかね。
好きモンの集まりです。
以前の日記でも書いた通り、メンバーがそれぞれに子育てや転職、転勤、病気と何やかやあって、今現在はほぼ休止状態です。
でも偉いのは、皆バイク手離してないんですよね。
興味が失せてる訳ではなくて、乗りたいのに乗れないって事なんですよ。
停止ではなくて、休止ってのは走りにも逝ってないのに飲み会だけは頻繁にやってます。(苦笑)
何の集まりなんかいな?って。(笑)
 
で、久々に掲示板開いてみると、ツーの企画が。
東京に単身赴任してる人間で、休眠中のバイクのタイヤ&バッテリー交換して復活したみたいです。
参加レスもあって、俺も参加表明ナシのドタ参する事にしました。
最近では、俺が企画してもいつもスルーのクセに・・・。
全員で10名前後ですけど、今回の出走台数は4台です。
ココの集まりでは、お互いの技量を知り尽くしてるんで、走っていて安心できます。
活動が活発な時(常時7~8台参加)は、俺がいつも殿(最後尾)でした。
要するにココでは、俺が一番遅いんですよ。
イメージ 1
本日は、V-MAXで出撃です。
冬眠から復活した人間は、ZX-9R。
9Rってレプリカのクセに、ポジション楽なんですよね。
良いバイクだと思います、俺の好きなキャブ車だし。
 
みんな久々なんで、リハビリが必要との事で、頻繁に走っている俺が先導です・・・。
正直ココの連中の先導するのは、気ぃ使います。
スローペースで逝くと必ず突かれますから。
気を抜くと、バックミラーに写る姿がすぐに大きくなります。
今日は、程よい緊張の中で、走りました。
気疲れしたけど・・・。
 
GW中って事で、渋滞が予想される阿蘇方面は避けて、冬に定番コースとしていた佐賀方面のショートコースです。
行程は、三瀬~天山~厳木~いろは島~鷹島~唐津~七山~三瀬~背振~福岡市です。
ショートって言ってもそこそこ距離はあります。
ただ、鷹島~唐津以外は殆どワインディングで且つペースが速いんで、朝に集合したら15時前には帰宅してますね。
 
例年の九州のGWにしては、今日は気温が低目でしたかね?
ただ、暑くも無く、寒くも無くで、バイクで走るにはベストだったと思います。
いろは島で温泉つかって、鷹島の道の駅でメシ食って帰宅しました。
イメージ 2
連中とココで温泉入るのは、3年振りかな?
俺はソロでよく逝ってますけど。
 
程好い疲れが残ってますが、実に楽しかったです。
あと、2日遊び倒します。(笑)

GWですけど、本日から社内年間カレンダー通りに4連休もらえました。
 
昨年は、カレンダー上は、5連休だったけど、4日連続の休出で、休み貰えたのは1日のみ。
これって、ふつ~の休みやん・・・。
当然、出た分の休出代、振り替えの代休とかはナシです。
ま、GW、盆休、正月休みとか無い職種もあるんだから、グズグズ言ったらイカンですね。
 
福岡は、お祭りの「博多どんたく港祭り」が、毎年ありますけど、いつもこの時期は天気悪いです。
今年のGWは珍しく天気が良いみたい。
休み貰えて且つ天気が良いんだったら、泊まりで遠出したいよなぁ、鹿児島にでもソロで逝くか思案中です。
前出しの通り、休日(長期休暇、通常の日曜祭日)は、直前にならないと休めるかどうかが分からないので、あらかじめの予定は立てられません。
大体、宿も取らずに行程も行き当たりばったりで逝きますけど、そっちの方が縛られずに楽しいね。
 
で、帰宅してからどうすかなぁ?と考えてましたが、4連休初日の今日はメンテする事にしました。
バッテリー交換、ステーの塗装、エンジンオイル補充、クラッチフルードのエア抜きが本日のメニューです。
 
俺のV魔って、2STみたいなバイクで、エンジンオイルを燃焼してます。(苦笑)
お漏らしはしてないんで、オイル上がりってヤツでしょうね。
定期的に点検窓見てないとオイルラインがロアレベルを下回ってたりしてます・・・。
V-MAXのエンジンはさすがにバラそうとは思わんけど、バラしたらカーボンだらけになってる事でしょう・・・。
 
メインは、バッテリー交換です。
起床は早かったものの、日頃の疲れから、いつもの2度寝です。
携帯で起こされましたけど、会社からの電話・・・。
「機械トラブルで出てきてくれんか?」との事だったけど、ご丁重にお断りしてメンテ開始です。
大体、出てきて当たり前と思われてるのが、癪に障ります。
労いの言葉くらいあれば、逝きますけど、人を動かすときの姿勢がなってません・・・。
 
バッテリー交換自体はこれで、5回目になるんでサクサク作業進めたけど、V魔のバッテリーって何でこんな配置なんかな?って思いません?
上物がゴチャゴチャし過ぎです。
カプラ外して、イグニッションコイルの連結外して、ようやくご対面です。
イメージ 1
俺んトコは、ETCやら電圧計やらバッテリー充電用の取出し線やら繋いでるんで、その配線もあるけど、こうやって見ると綺麗に纏めてる方かな?自画自賛(笑)
 
イメージ 2
バッテリーケースは、上画像の通り、秋月バッテリーを挿入するにあたって、以前に下部を加工してます。
以前、バッテリーケースを外した時は、ボルトがサビサビに腐食してましたけど、MFなんで今回は大丈夫みたいですね。(画像左下のボルトね。)
バッテリーの液って鉄を腐食させますから・・・、ハイ。
恐らく開放型の液漏れで以前のケース固定用のボルトが腐食してたのでは?と思います。
前回外すときに、「こりゃ、途中で折れるかな?」と思うくらいにサビサビだったんで、ステンボルトに交換してます。
 
イメージ 3
左が外した物ですけど、膨らみとか損傷はナシで綺麗なモンです。
右が今回交換する物ね。
ココで前回日記の誤報をば。
てっきり、4年経過と思ってましたが、バッテリー上部に「2010/2/27」の文字が・・・。
3年以上でした・・・、スンマソン。
ココに書いても装着すると見えませんね。
今回もバッテリー自体に書きましたけど、ココとは別に小物入れのフタにテープ貼って書きました。
ん?「2013/5/2」って、今日は5月3日でしたね?(笑)
取り付けに当たって皆さんやってるでしょうけど、取り外し用のヒモを付けます。
これが無いと指が筋肉痛になりますよ、バッテリーめっちゃ重いんで・・・。
 
配線も全て完了後にメインキーONです。
「アリ?無反応やん・・・。」
メインヒューズ飛んだかな?とヒューズ外して見ても30A両方とも飛んでません。
接点回復剤をプシュ~として、再度ONで繋がりました。
何だったんでしょうか?
ライト、ウィンカー、テールランプ、電圧計等の動作全てOKです。
これで、また3年以上は持ってくれるでしょう。
 
ココからは、他のメンテですけど、ワイズギヤ インスツルメンタルカウルのステーが腐食してたんで自家塗装です。
塗装って、俺ダメだなぁ。(笑)
いつものように液ダレして、いつものように「近くで見ないでください」仕様になっちゃいました・・・。
塗らなきゃ良かったカモです。
画像は、お見苦しいんでナシです。
遠目で見ると黒で正解だけどね。
R1-ZもV-MAXも年相応で、アルミ部分の腐食が目立つようになってきました。
乗り手の俺は、バイク以上にくたびれてますが・・・。(苦笑)

↑このページのトップヘ