宿とバイクの日記帳

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。

2012年08月

相変わらずの猛暑の最中ですけど、先日V-MAXのポジション変更したんで、その様子見でロングワインディングを走って、確かめてみることにしました。
行き先は、長湯方面です。
熊本の背の本高原の三愛から右折が南阿蘇方面ですが、先日そっち方面は水害で全滅してたんで、今回は三愛から直進して長湯方面を目指します。

通常の街中走行は、手前にハンドルが来たんで、走りやすいですね。
自宅の福岡市から、下道で大分の日田市を目指します。
で、筑後川土手沿いを走り過ぎると信号待ちで、真横に止める不審なバイク・・・。
ジロジロこちらを見てきます。
「ん?何や?」と真横を見ると前に何度か一緒に走ったことのあるO原さんでした。
俺と同じV魔乗りの方ね。
って事で、いつもの一品街手前のセブンでバイク止めて、しばし歓談です。
鎖骨を骨折した後、今度はアバラを骨折していて、しばらくバイクに乗っていなかったとの事でした。
オートポリスに向かうって事で、三愛まで一緒にファームロード経由で逝きました。

ココでドライバーが道を尋ねてきます。
で、道案内してあげると、そのオッサンが俺の顔をマジマジと見て変なこと言いだします。
オッサン「あれ、君どっかで見たことあるな~。○○中学?(この辺の地名の中学校です。)」
俺「いや、地元民じゃないんで、違いますよ。」
オッサン「ん?じゃあ、○○中学?」
俺「いや、違いますけど・・・。」(何で、中学なんやろか?)
オッサン「年いくつ?」
コイツ、失礼な奴っちゃな~!!
俺「4●歳やけど。」
オッサン「ふ~ん、でもどっかで見た事ある。」
俺「いや、俺はアンタの事知らんよ。」
きっとこのオッサンの中学校時代の誰かに俺が似てたんでしょうね。(笑)
ワインディング走る前に何か疲れましたよ。(苦笑)

ところで、この間誤報を伝えてしましましたので、訂正をば。
一品街は確かに移動したようですが、跡地はセブンイレブンとなってました。
焼肉屋はそのまま営業、その横のうどん屋は閉鎖してました。
共同トイレはシャッターが下りたまま。(多分、使用禁止。)
セブンイレブン内に3つトイレ有りです。
って事で、文句を言ってくるあそこの運営者のジジイはいなくなったみたいなんで、又集合場所として使用できると思います。

ファームロードの状況は、先日と変化無しです。
土砂崩れポイントは復旧しとりませんが、通行は可能。
肝心なワインディングでのインプレですが、何だか乗りにくくなっちゃいました・・・。(苦笑)
V魔って、ちょっとハンドルが高めの方が良いのかな?
ま、もうしばらくはイタズラはせずに、このポジションに慣れる事にします。
で、ファームロード抜けて三愛到着すると、マラソン大会が開催されてて、いつもの駐車場に停められません。
何でココを起点にするかな~?
カキイレ時の日曜日に店も迷惑だろうにね・・・?。
ま、どうにか空きスペースを見つけて駐輪しました。
下界はあれほど暑かったのに、涼しいのを通り越してメッシュジャケットだと肌寒かったですね。
下界はあれほど晴れ渡っていたのに雨まで降ってるし・・・。
イメージ 1


三愛でお別れして、自分は長湯方面へと向かいましたが、雨雲だらけで途中で引き返してきました。
そのままファームを使って、日田一品街までリターンです。
ココからは、小石原~江川ダムで、14時に帰宅です。
日田~小石原~江川ダムも道中所々、片側通行ですが、通行できます。
ご参考までに。
イメージ 2


下界に降りると溶けるような暑さで、たまらずファンスイッチをONに。
自分のは、電圧計付けてるんで、どのくらい電気食うか見れますけど、ラジエーターのファンって何と2V近く電気食いますよ。
ちなみにメーターパネル内の電球はLEDに変えてますけど、LEDって省エネの効果ってあるんですかね?
バッテリー上がり防止の為に電気用のスイッチ付けてるんで、日中はライトオフで走ってます。
道交法上は違法ですけど、V魔は電器系が弱いんでね・・・。
で、ナイトランの時に電圧計見ますけど、以前の電球とLEDって消費電圧が全く変化無しです・・・。
ライト付けて、ウィンカー付けて、ファンスイッチONにすると、10Vになってますよ・・・、う~ん。

ちなみに秋月のバッテリーそろそろ満3年ですけど、変え時ですかね?
V魔は、電飾やら皆やってますけど、あんなコトする前に電圧計付けた方が良いような気がします。
電気の見える化ね。
自分は、スタータークラッチ2回ダメにしたんで、電圧計付けてます。

多分、LEDの電飾ONにしたら、電圧計見ると凄い事になってると思います。
恐ろしいくらいの電圧低下やろうね・・・。
余計なお世話やけど、電飾ってスクーター乗った小僧どもがやる類の事に思えますけど・・・。
良い年したオッサン連中が、やる事じゃないやろ?
ま、見た目は綺麗やけどね・・・。

日記で余計な事書くと、また、バッシング受けますね・・・。(笑)
あくまでも主観なんで、されてる方は気にせずに。
バイクのカスタムなんて、自己満足の世界ですから、他人が何と言おうと自分が良ければ、それで良いんですよ。

帰宅が早かったんで、しばらくやってなかった洗車をR1-ZとV魔の2台分実施。
猛暑の中、汗だくでした・・・。
どこもかしこも梅雨の土砂崩れだらけで、洗車しても走ったら汚くなるんで、しばらく洗車してませんでしたよ。

イメージ 3
上の画像目は、スロットルケーブルとダミタンとのクリアランズですけど、ハンドルロック掛けるとギリギリになってます・・・。
右に切ると今度はブーストコントローラーとギリギリです。
ブレーキラインも似たようなモンで接触しそうな形になっとります・・・。

さ、明日から仕事やね・・・。

本日は、会社のソフトボールチームが地域主催の地区大会に出場って事で駆り出されてました・・・。
この地区大会って規定がうるさくて、チーム編成が35歳以上を5名必ず出場、ピッチャーは40歳以上とオッサンを優遇したような形になってます。(苦笑)
優遇ってか、地域によっては、若い奴のみの編成となってしまうので、不公平が出ないようにしてるんでしょうね。
で、ウチは会社として今回出場でして、元々職種関係の大会が目的で若い奴がソフトボールをやりたいって事で、今回はあくまでも練習試合みたいなモンです。
今回初参加だったんですが、自分たちが目的としてる職種関係の大会よりも今回の地域の大会の方が全然本格的で、レベルもこちらの方が断然上でした。
審判もちゃんとしたのが、来てましたよ。
ま、全く練習してなかったニワカチームにしては、それなりの動きをしてたのかな?

ただですね・・・。
ちょっとココからは、愚痴になるんで、聞きたくない人は読み飛ばしてね。
あくまでも若い奴らがやりたいって事で、こちらは色々と準備やらミーティングやら買い出し(会社から飲み物&食いモンを支給)してる訳ですよ。
それなのに当日来ない奴(ドタキャン)やらミーティングはダラダラのグダグダ、買い出しにも一切逝かない、それプラス何のお礼すらナシって・・・。
あのよぉ~、おめ~らがやりたいって事で色々やってるのに、何なのよその態度は?
俺達(若い奴ら)は出場するだけで上げ膳据え膳状態っすよ。
俺じゃなくても文句言いたくなるでしょ?
今日を最後に俺は二度と参加しません、後は勝手にやっとけって感じです。
明日、世話係の総務のオバサン(このオバサンが一番良くやってくれました)にその旨伝えますけどね。
で、リーグ戦だったんで、結局は朝の設営(当然若い奴らは来てません)から閉会の夕方まで付き合わされました・・・。

長くなったけど、ここからが本題です。(笑)
カスタムって程の大袈裟なモンじゃないですけど、V-MAX購入してからず~っとやってるポジション変更です。
今回、またハンドル変えました。
購入当初は、ハーディのミディアムそれからインターミディアム⇒ロー、で今回変えたのは冬に買ってたハリケーンのバーハンにしました。
ハンドルは結局4回も変えてますよ。(苦笑)
それ以外は、ケツ(リヤサス)上げたり、下げたりと、いい加減で落ち着きたいモンです。

ところで、V-MAXのハンドルってハーディが定番なんすかね?
自分の周りもそーだし、ネットの画像見ても一番多いですね。
ま、自分もハーディのロードバーを結局3本使用しましたけど。
で、このハンドルって真ん中に棒がついてますよね?
ロードバイク用で、この棒って要るのかいな?
以前にモトクロスやってた時は、定番のレンサル使ってましたけど、オフ車は絶対に必要だと思いますけどね。
飛んだり跳ねたりとかなり激しいんで、あれがなかったらハンドルの強度が持たんでしょ?
でも、あれってロードバイクで要るのかいな?
単に見てくれ(格好)だけのような気がします。
邪魔なだけなんすけど・・・ま、外せばいいんですけどね。

ハーディは、一番低いローでもハンドルクランプから若干上に立ち上がってます。
今回のハリケーンはハンドルクランプから横にそのままで、手前に絞りがついているいるモノをチョイス。
従って、邪魔な真ん中の棒はないです。
要するに、ず~っと低くしてきたんですよね。

で、土曜日の早朝から作業開始です。
仮組が終了したのは、笑うなかれ、夕方の4時です。(苦笑)
前の日記で書いたとおり、メーターやら配線、配管が干渉するんで、四苦八苦しとりました。
今回のハンドルは幅自体がかなり狭くて、あっちこっちが干渉しまくりでした。
炎天下の中の青空整備で、倒れそうになってましたよ。(笑)
結果的には、クラッチ、ブレーキラインを全てやり変えないとダメになりました・・・。
ブレーキ側に至っては、リザーバーとタコメーターも干渉・・・。
こりゃ、バンジョーもラインもリザーバーステーも現物合わせでやらんとダメって事で、仮組状態で量販店へと持ち込みました。

イメージ 1
結局、バンジョーは画像の通り、クラッチ、ブレーキ共に90度に変更。
ブレーキは、一本ラインで落としこんで、キャリパー間を二股へ変更。
サービスの人間と色々相談しながらで、終了したのは夜の8時です。
結構なお値段とられましたけど、自分で現物合わせでやってたら余計に金と時間が掛かってたでしょうね。

で、本日はソフトボールでくたびれてましたけど、夕方に近場の峠を試走。
その前に、チョコチョコと調整してから、17時過ぎに出発です。
何だか、夕立がきそうでしたけど、ワインディング走らんとポジションのフィリーングって分らんよね?
で、山を登っていくと、路面がウェット・・・。
雨には遭いませんでしたけど、ちょうど激しい夕立の後だったようです。
涼しくて良かったですけど。
 
イメージ 2

で肝心な位置なんですけど。
う~ん、俺が求めてたのって、この位置なのかな?(笑)
俺の好みのポジションって、分りやすく言えば、ネイキッドやツアラーのように上半身が少し前傾なんですよね。
確かに求めてた低く且つ手前にはなったんですけど、何かまだコレって感じではないような気がする・・・。
画像のっけてますけど、低くなってますか?
イメージ 3


でも、もうハンドル交換はやりたくないです。(笑)
ちゃんとしたガレージがあれば、良いんですけどね。
元々整備、メンテは嫌いじゃないんで。
ただ、青空整備の場合は、途中で放り出すわけにはいかないですから・・・、ハイ。

今度はリヤをもう少し下げてみようと思います。
リヤサスのアジャストアイを2回戻し。
変えたら又アップしますね。

終わりのないカスタム・・・です。(苦笑)
その内、エンジンが逝ってしまうカモね。
でもV魔って、イジルの楽しいですね。
イジってもイジっても飽きません、良くも悪くも。

イメージ 1
 
本日の15日が盆休みの最終日です。
11日~15日の5連休だったんですが、11日~14日の北部九州は、ず~っと雨、ひったすら一日中雨でした・・・。
こんな盆も珍しいね?
大体、GWが天気が悪いのは、例年の事ですけど。
うん、でもしばらく長期休暇どころか、まともに休み貰えてなかったんで、良い骨休めにはなりました。
食アタリで前半は2日間ほど寝込んでましたから・・・、ハイ。

本当は、泊まりのソロで出かける予定でしたが、仕事終わってネットで天気予報見たら、「・・・・。」ってな状態でして。
まさか、この時期が連続雨とは思ってなかったんで、休みに入るまで全く予報確認してませんでした。
ま~、ナメクジのような、だらしのない生活送ってまして・・・、ハイ。

で、最終日の本日だけが晴れだったんで、自分たちの集まりの掲示板に前日募集かけるも、いつもの如くスルーです。
今年の北部九州の梅雨ですけど、例年以上の降水量だったようでして、定番のお山方面(阿蘇、久住方面)は、所々土砂崩れで通行止めとなっている様子。
それに追い打ちを掛けるように今回の4日間連続の豪雨。
朝、起きてどうすっかな~と思いましたが、状況確認の意味で阿蘇方面へと向かいました。
バイクが泥だらけになるのは、覚悟の上です。(笑)
猛暑の中、止せばいいのにV-MAXで出撃。

車、バイクの台数は、盆休だったけど、全然少なめでした。
最終日なんで、みんな自粛してるんでしょうよ。

まずは、ファームロードですが、普通に走れます。
が、日田一品街過ぎてから、すぐに3カ所ほど冠水ポイント+片側通行の信号が1カ所、信号無しの個所も土砂崩れ有りです。
路面状況は思ったほど悪くないです。
ところで、一品街って無くなるようですね。
取り壊しのまっ最中でしたよ。
あそこの運営者って、バイク乗りを毛嫌いしてたんで、どうでもいいですけど。
ま、バイク乗りって、タバコばっかし吸ってお金落とさないですモンね?(笑)
どの団体も買うのは、缶コーヒーかソフトクリームくらいでしょ。(笑)
ウルサイし、一般の観光客からしたら迷惑なだけでしょう、自分もその一部ですけど・・・。(笑)
でも、何で皆あそこに集合したがるやろか?
ファームロードの入口/出口だからかな?
ちなみに自分は殆ど寄りつきません、あそこはスルーです。

ファームロード走り出すと、ちょうど良いペースの御一行様(4台)が前を走ってます。
ペースが極端に遅いと抜いていきますけど、ほんっとちょうど良いペースだったんで、いかにも知り合いのようにシレっと最後尾に付いてました。(笑)
先行の3台が途中で停止したんで、サイナラ~っと前に出ましたけど、自分の前のドカも止まりません。
アリ?コイツも俺と一緒の「シレっと御一行様の一味」だったようです。(笑)
って事で、先行の3台がお知り合いで、その後ろのドカと更に後ろの俺は赤の他人でした。
ファームロードはまだ終わってないんで、ここからはドカと自分の2人です。
傍目から見ると、知り合いに見えてたでしょうね。(笑)
行き先がファーム終点の三愛なんで、曲がるポイントは全く一緒です。
ただ、このドカ先行車が居なくなるとペースが違います。
何だか、振り切ろうとしてペースを上げていきますよ。
「付いていかせて~な~。」と食い下がる俺。(笑)
全く、付いていけないようなペースじゃなかったんで、そのまま引っ張ってもらいました。(笑)


で、三愛からですけど、南阿蘇方面は不通となっておりやす・・・。
三愛から南阿蘇方面、右に曲がると大観望のトコを南阿蘇は真っ直ぐですが、そっから先が土砂崩れで全面通行止めです。
いつもは、ここを真っ直ぐ行って左の脇道(抜け道)にそれますけど、そっちに誘導されてました。
で、まいいやとそのままいつもの左の脇道入って最後のT字路を右が南阿蘇方面です。
左折すると高千穂方面ね。
で、右がまた全面通行止め・・・。
麓の南阿蘇から大観望へと上ってくる道は、4カ所とも土砂崩れで全滅のようです。
仕方ないんで、引き返して、普段は寄らない大観望へと。
自分、大観望もあんまし好きじゃないんですよ。
人多いし、バイク止めづらいし、出にくいし で。

そっからオートポリス~鯛生金山~日向神ダム~黒木~広川で帰ろうとしましたけど、俺ってば大観望~オートポリスの道を毎回間違えてます・・・。
何故か、大観望~小国になってます。
途中で気付きますけど、今回も小国まで逝ってから、中津江~鯛生金山とかなりの遠回りしてきました。

ここから先(日向神ダム~黒木~広川)ですけど、似たようなモンで途中所々土砂崩れで、う回路又は片道通行です。
結果的にショートコースとなったけど、土砂崩れだらけで、かなり遠回りさせられました。
しばらくは、南阿蘇方面はダメですね。

多分、長湯方面(三愛から直進)も似たようなモンだと思います。
寒くなる前くらいに復旧するんじゃなかろうか?

平地はむっちゃ暑かったけど、阿蘇は湿気が全く無くて快適でした。
この時期は、お山が良いです。
イメージ 2

画像は鯛生金山ですけど、ココっていつも何でこんなに暑いんかね?
分っちゃいたけど、夏場のV-MAXは、股下が死ぬほど暑かったです。
V魔は、やっぱ冬用バイクやね。(笑)

う~ん、随分と早く帰宅しましたけど、土砂崩れだらけで、何か疲れました。
(苦笑)
さ、明日から仕事頑張りますかね・・・、ふぅ。

↑このページのトップヘ