宿とバイクの日記帳

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。

2012年07月

関東は梅雨明けしたようですが、関東よりはるか南に位置する九州は梅雨明けしてないって一体どういう事やろか?
どんな梅雨前線なのよ?(笑)
確か2~3年前もこんな変な現象あったように記憶しとります。
空梅雨で水不足も困るけど、今年はチト降り過ぎでしたかね?

ここ4~5年の夏の天気って明らかにおかしいです。
昔は、夏の夕立ってありましたけど、ここ最近はゲリラ豪雨って奴ですか?
夕方、日中お構い無しで、毎年出先でアレにやられてます・・・。
何だか今年もそんな感じですね。

って事で、長梅雨と仕事でストレス溜まっていたんで、本当は本日遠乗りしようとしてましたけど、北部九州の予報は曇り若しくは雨・・・。
朝起きて空を確認するも、どんより曇ってます。
ってか、大体この時期は熊本、大分方面に逝く事が多い(阿蘇、久住方面は涼しいですからね)んですが、何だかそっち方面は水害で道がヤバそうでして・・・、ハイ。

で、近場に逝くことにしました。
三瀬~天山~厳木~いろは島~鷹島
これって、通常は冬コースなんですけど、仕方ないです。

今一つはっきりしない天気だったんで、逝こうか止めようかとウダウダとした挙句、9時過ぎにスタート。
山が近付くにつれ、更にどんよりしてきます。
ってか、雨雲で山頂が見えん・・・。
ま、降られた時はそれでヨシと、どんどん上って逝きます。
三瀬峠で路面は完全ウェット&霧雨状態。
所々、冠水してますね。
ココで引き返せば良いのに、バカなんで更に進んで逝きます。(笑)

で、途中から完全ドライ。
うっひょ~とフルタイムVブーストにして調子に乗って飛ばしまくり。
天山スキー場辺りで、ドシャ降り&ズブ濡れでした・・・。
途中の、農協の広い駐車場を発見して、しばらく雨宿りです、ハイ。
何だか、下りも上りも雨雲だらけだったんで、残念ながら引き返す事にしました。

ここからは、三瀬のまっちゃんで昼飯にしましたけど、食い過ぎましたね。
おでん6品とおにぎり2個と何を思ったのか、きな粉もち6個を完食・・・。
吐きそうになってましたけど・・・。(苦笑)
で、結局は13時前に帰宅です。

峠道が所々冠水してたんで、バイク(V-MAX)が泥だらけって事で、久々に洗車しました。
その後は、R1-Zの配線チェックです。
左後ろのウィンカーが点滅しなくなってましてね。
球切れかと思いきや、アース線が断線してました。
ところで、R1-Zのウィンカーって変な固定方法になってまして、悪戦苦闘する事1時間チョイ。
イライラと暑さで、寸での処でウィンカー根元からへし折る所でしたよ。(笑)
で、繋ぎ換えた後は、今度はR1-Zでナイトランです。
イメージ 1

何が映ってるかよく分りませんね。
夜景とR1-Zですけど・・・。
撮影場所は、いつもの海っぺたです。
イメージ 2

ハヨすっきりと晴れてほしいモンですな。

PC故障後の未更新ネタの最終です。

今回は、前々からやろうと思ってた、V-MAXのクラッチ側のラジアルポンプ化です。
V魔のクラッチって個体差が、かなり大きいと思います。
大体、年式順ですかね?(当たり前ですけど・・・。)
でも古い年式でも、軽い車体は、あったりしますね。

俺のは’03年式なんで、純正でも比較的軽い方でした。
ただ、ロング乗ったり、街中の渋滞にハマると、やっぱり左手がツライなぁと思ってまして・・・。

でラジポンは、ピストン径が純正と同じものを選択するのが基本です。
ブレーキ側は、ニッシン製のもので、ピストン径が合うモノが出てるんで、躊躇なくそちらに交換してます。

クラッチ側ですが、ニッシン製のピストン径のラインナップは一種類のみ。
これは、純正のピストン径よりも大きくなります。
大きくなる分は、問題ないはずなんですが、クラッチはレリーズ側との相性があります。

ブレンボは、V-MAXの純正ピストン径と合うモノがラインナップされていますが、いかんせんブレンボです。
お値段が高すぎって事で、却下です。
ってか、ブレンボに変えてる人ってよく居るので、何台か試しにニギニギさせてもらってますけど、何だかちっとも軽く感じないんですよね。
これだったら、俺の純正と変わらんなぁなどと失礼な事を思ってました。(笑)
交換されてる方には失礼だけど、費用対効果が悪過ぎのような気がします。
ラジポン本体とバンジョーやらクラッチホースやらその他諸々の部品代考えても7~8万円くらいするでしょ?
で、この重さだと・・・、う~ん交換する意味が・・・。
ブレンボに交換してるってブランド志向の方には良いのカモしれないです(女が宝石やアクセサリー買うのと一緒の感覚)けど、自分は見てくれより機能重視です。

って事で、ネットで色々とググってみました。
(V-MAX ニッシン製 クラッチラジアルポンプで検索)
で、1件ヒット。
宮城県?岩手県?の方のHPに求めていたものが掲載されてました。
その方のHPによるとヤバイくらいに軽くなったと嬉しい記事が・・・。
う~ん、こりゃ変えるしかないっしょって事で、今回変えましたよ。

クラッチホースは、アクティブ製のものをチョイス。
ブレーキ側はスウェッジラインにしてたけど、アクティブの方がほんの僅かに安かったんでね。
ここでホース交換の際に問題が・・・。
レリーズ側の交換の際にカバー開けなきゃいけなかったんですけど、またがって左側ね。
バックステップ外して、カバー外すと紙パッキンがあって、そっからオイルがタラタラと・・・。
う~ん、本当は紙パッキンは新品に交換ですけど、今回はそのまま使用しました。
イメージ 1

で、交換後の感想ですけど、「なんじゃ、こりゃあ!!」ってくらいに激軽仕様となりました。
恐ろしいくらいに、スコスコ切れます。
う~ん、東北の方のHPに嘘偽りなく、ニッシン製のクラッチラジポンは、かなりお勧めできます。
前出しした通り、クラッチのラジポン化は、レリーズ側との相性があるみたいで、変えて必ず軽くなるようではないみたいですね。
車体によっては、逆に重たくなったり、全く変化なかったりとあるようです。
ブレーキのラジポンみたいに必ず効果がある訳ではないみたいですね。
イメージ 2


今日は半日人間ドックの後に軽く近場を走りましたが、レリーズ側カバーからオイル滲みの後が・・・、あぅ~。
紙パッキンは入手済みなので、後日オイル交換時に紙パッキン交換します。

絶対に軽くなるって保証はできませんけど、俺的にはV-MAXのニッシン製クラッチラジポン化の費用対効果は絶大でしたよ。
お勧めです。

これで、一通り自分が、やりたかったカスタムは終了です。
ホイール交換は?って声が聞こえてきますけど、自分はホイールは純正の方が好みです。
この車体って元々は、無垢のシルバーの純正ホイールだったんですが、オークションで落札した安い黒の純正ホイールに交換してます。
腐食がひどかったのと手間が掛からない塗装されてるものが良かったので。
もし、ホイール交換するとしても絶対に黒塗装のものですね。
研磨剤で磨くの大っ嫌いなんで・・・。(笑)

さて、明日は日曜ですけど、また休出ですよ・・・。
仕事ばっかし、しとります。

6月3日(日)

前出しの通り、PC壊れてたんで更新できなかった過去の日記を綴って逝きます。

まだ梅雨前で天気が良さそうだったんで、思いつきでV魔団の掲示板にツーのスレ立てました。
確か、前日の土曜日ね。
でスレ立てた後に誰か来れるかな?とPC立ち上げるも何度試してみてもPCが立ち上がらず・・・。
そう、こっから全くPCが作動しない状態となってました。

で、土曜日の晩にちょうど会社へと出向く用事があったんで、会社で仕事済ませて、会社のPCでネット確認。
1名が参加表明しとりました。
う~ん、こりゃ多分ドタキャンするやろうなとも思いましたが、一応参加表明のレスあったんで、集合場所、時間と簡単なルートを書いて帰宅。

ちなみに自分の携帯ですけど会社用でして、基本的にネット接続はしちゃイカン事になってます。
ま、当然っちゃ当然ですね。
パケ放題なんかにはしてないんで、繋げた時間分がそのまま会社へと請求されるんで。
個人用の携帯って持ってないんですよ・・・。

で、翌朝起きて集合場所へと。
10分経過、20分経過、30分まで待ちましたが、案の定来ません・・・。
コンビニだったんですが、タバコ吸って座って待ってると原チャリ乗ったオッサンが横に来て話しかけてきます。
で、このオッサンの片手にはビールの缶がしっかりと握られて、それをゴクゴクと・・・。
早朝ですよ、しかも完全なる飲酒運転です、今時・・・。

オッサン「これ何ccね?」
(うわ、うっとおしいオッサンやな~、しかもメッチャ酒臭いし・・・。)
俺「1200やけど。」
オッサン「ヨカね~、俺んとは原付やけん、スピード出すと頭痛くなってね。それでビール飲みよるったい。」
俺「ってか、アンタ飲酒運転やろうモン!!」
オッサン「いや、このくらいじゃ酔わんけん、いいと。俺はね、昔は警察官やったとよ。」

嘘ばっかこきやがってからに。(苦笑)
そっから聞きたくもない自慢話が延々と・・・。
息子の野球の試合を見に、原付でこれから熊本に逝くとの事。
で、また店内に入って新たなビール買って飲んでます。
あきれたオヤヂです・・・。

で、第二集合場所の日田のコンビニへと。
やっぱ、来てないっすね。

数日後に、会社のPCで確認したけど、何でもサスの調子が悪くてキャンセルのレスが入っとりました。
ま、言い訳でしょうけどね・・・。(笑)

って事で、ソロになったんで、行き先を南阿蘇から長湯方面へと変更しました。
でファーム途中の自分のお気に入りの山川温泉へと。
人工滝の真横で中々良いトコでしょ?
手前の湯船が熱め、奥の湯船がぬるめとなってます。
受付でお金を払おうと何度呼んでも誰も出てきません。
ま、後で払おうとそのまましばらく温泉に浸かって出てきても、誰もおらん・・・。
って事で、無銭入浴してきました。(笑)
イメージ 1
 

この後は、いつもの定番ルートで長湯へと。
そっから裏ルートで別府~院内~裏耶馬渓~山国~英彦山~江川ダム~自宅へと。
ソロにしては、かなりのロングでしたが、休憩少なめだったんで5時前に帰宅。
この日は、梅雨前で天気も良くて、最高に気持ち良かったです。
イメージ 2
 

ソロにしては、よく走りました、500kmオーバーです。

随分とご無沙汰しておりやしたが、何とか生きとりますよ。
って誰も気にしてないでしょうけど・・・。(苦笑)

あの、自分のPCですけど、6月の上旬から入院中でして、やっと本日退院してきました。
購入当初の1年後から電源ボタン押しても画面に何も表示されない症状が出てまして、それから2年ほど騙し騙し使ってきたんですけど・・・。
ctr+alt+delキーも全く効かない状態で、結局はいっつも強制終了して何度も立ち上がるまでボタンを押しての連続だったんですけど、今回は何回やってもダメで、購入店に持って行った次第でして。
症状が出た時に直ぐに持っていくべきだったんでしょうけど、面倒くさくてね・・・。
購入から既に3年弱経過で保証期間も当然過ぎていて、購入店じゃ分らんって事で、メーカー依頼になりますってな状態でした。

修理費が何と7万円ちょいで、手痛い出費となりました。
新品購入も考えたんですが、まだ3年弱ですよ。
デスクトップで結構高かったんで、修理を選択しました。

結局は、冷却装置がイカレてるのと基盤がダメだったようでして、それらを全取り換えでした。
冷却装置は通常はファンですけど、自分のは車やバイクのようなラジエーター仕様となってます。
こう書けば、どこのメーカーか分りますよね?

以前はノートPCで別のメーカーのものを使っていて、故障が多くて、会社のPCも同じメーカーで同じ症状が出ていたので、絶対にこのメーカーのものは買うまいと思って、今回は違うメーカーにしたんですけど・・・。

自分は、仕事が機械系なんで、ある程度の機械修理は自分でやりますけど、電気系はよく分りません。
って事で、仕事の設備でも電気修理屋呼んだりしますけど、「基盤がダメで全とっかえですね。」などとよくほざいてきます。
で修理の請求代がトンデモナイ金額なんですよね。
基盤がダメって言われりゃ、素人は分らんし・・・、基盤がダメって言われると何か納得逝かないです。

で、購入店は電器屋ではなくて、大型PC専門店でして、九州&沖縄のみのチェーン店なんですかね?
対応がチト、カチンときましたけど。
俺「何もしとらんのに、何で基盤やら冷却装置が壊れるとかいな? まだ3年弱やろ?」
店員「さあ?何でと言われましても・・・。新しいの購入しませんか?」
俺「・・・。イヤ直してもうわ。出来るだけハヨ修理するようにメーカーに言うといてな。」
店員「まあ、早くって言っても1カ月くらいは掛かりますよ。」
俺「いいけん、言うだけ言うといてくれよ!!」
店員「・・・。はぁ。」
何かこの店員って、対応の抑揚がなくて、ロボットと話してるような気分でしたね。(苦笑)
留守電に故障状況を入れといてくれって散々伝えておいたのに、毎回後で電話くださいって・・・。
次回はココで買うことは二度とないですね。
ココのテーマソングが「♪ 親切、丁寧○○○○~~ ♪」って、どこが親切、丁寧なんか、ヲイ!!ってな感じでした。

PC専門店なんで、大型電器店よりも確かに安いんですけど、結局はバイクとかタイヤも一緒なんですよね。
購入代金が安いけど、アフターがダメだとね・・・。
バイクも大型店で購入したけど、対応の悪さで、今は全く違う店に修理依頼してます。
多少、修理費や工賃が高くても対応と腕が間違いがない処にしてます。

で、本日は仕事だったんですが、仕事終了後に引き取ってきて、PCの再設定に約2時間程費やしました。
基盤がダメだったんで、メモリに入っていたものは全て消去状態・・・。
メールもインターネット環境も全て1からやり直しでして、何か疲れました。
今まで撮り溜めた画像も全てパァです。

ま、1カ月分のネタも随時更新していきますんで、またこれからヨロピクでつ。

↑このページのトップヘ