宿とバイクの日記帳

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。

2012年03月

バイク用のキーホルダーですが、自分はSnop-onのグリップキーホルダーを使用してます。
これって、クイックリリースになっていて便利なんですよね。
且つ、バイクのトップブリッジに傷も付かないし、キーを回しやすくなるんで、良い事づくめです。

バイク乗りで、このキーホルダー使っている人って多いんじゃないですかね?
特にVーMAXは、アメリカンと同じようなキー周りなんで、普通のキーホルダーだとダミータンク近辺が傷だらけになるでしょ。
って事で、車種別でいくと、V魔乗りの使用率が一番高いと思います。

ただ、このキーホルダーってクイックリリース部分がむっちゃくちゃチャチぃです。
自分は、V-MAX,R1-Zの2台とも、このグリップキーホルダーにしてますけど、2つ共このクイックリリース部分が破損しました・・・。
この部分が破損するとバイク降りた時にキーホルダーになんなくて、ただの邪魔な固形物となります。
ちなみにスナップオンって、大雑把なアメリカ製だけど、一流ブランドでしょ?
主力の工具なんかは、ムッチャ高いしね・・・。
で、スナップオンのホームページで検索かけたら、既に廃番となっていて販売してないし・・・、あぅ~。
販売してたとしてもクイックリリース部分だけは売って無いでしょうね。
ヤフオクで調べると、廃番なんで随分と高値で取引されてます。

クイックリリース部分だけが欲しいって事で、ヤフオクで検索かけるとありました、しかも安値で。
で、商品届いたんですが、形状(外径)が合いません・・・。
寸法書いて無かったんで、多分合わないだろうなとは思ってましたがね。
で、クイックリリースのメス部分だけを新たにグリップ部分へと打ち込まなければいけません。
下画像の左側ね。
イメージ 1
 

その前に純正のメスを取り外さなきゃいけないんですが、本日仕事終了後に会社の作業台でコソコソとやりました。
タップでネジ切ってからボルトの間にスペーサーかましてプーラーの要領で抜いてたけど、見事に失敗・・・。
クイックリリースのボールが収まる段付きになっている上の部分だけが抜けて下は残ったままとなりました。
ま、いいやとそのまま上から新たにメスをアロンアルファで固定しますた。
が、当然抜けきって無いんで、出ベソになりましたけど、固定できるから良しとします。
画像の青のグリップ部分ね。
青はR1-Z用です。
イメージ 2


明日、V魔用のピンクもやろうと思いますが、、多分こっちも出ベソになるでしょうね。
俺ゃあ、大雑把な性格なんで、固定できりゃ良いんですよ。
負け惜しみですけど・・・。(笑)
イメージ 3

火曜日、水曜日が夜勤だったんですが、急遽本日から夜勤は必要無しで、明日から日勤に戻せと・・・。
って事で、夜勤明けの本日(木曜日)ですが、朝勤務明けで空を見ると、どピ~カンです。
で、気温が有り得んくらい高い。
こりゃ、バイクに乗るしかないっしょってっ事で、9時過ぎに帰宅。
夜勤明けで疲れと眠気でネットしてる間に、いつの間にかウトウトと・・・。
で、ハッと気付いたら10時半となってました。
眠いけど、この高気温、天気の良さは外せないと思って、そそくさとバイク乗る為の準備を整えて、11時過ぎに出発。
行き先は、タイトルの通りでつ。

いや~、平日のツーって良いっすね~。
普段は、有給など取れない身分の為、堪能してきました。

しっかし、4日前の日曜日走りに逝った時は、山間部でまさかの雪、でも本日はウィンタージャケットでは汗ばむ程の陽気・・・。
一体、どうなっとるんじゃ?って感じですね。
最近思いますけど、中間季節が無いですよね?
寒い⇒暑い⇒寒い⇒暑いとなってるような気がするのは俺だけかいな?
出発時刻が遅かったんですけど、今日は本当にバイクで走ってて最高に気持ち良かったです。
でも、今日が異常のようで、また寒の戻りとなるようですね。

本日は、V-MAXで出撃です。
ポジションを色々とシーズンオフにいじってきましたけど、ロングワインディングをある程度の速度で走るのは、今日が初です。
インプレですが、ハンドル遠ぉいわ~、高さは良いんですがね。
コーナリングは良いんですが、直進は腕が伸びきっていて、めっちゃ疲れます・・・。
ハーディのミディアムから同じハーディのローに変えたけど、ネットで形状確認したら、やっぱり絞りがローはミディアムよりかなり浅いんですよね。
こりゃ、ハンドル遠くなるわな・・・。
高さは良いんですけどね

前出しの日記の通り、しばらくしたらハリケーンのストレートに変えなね。
ま、やる事があるって事は良い事でしょう。

 
イメージ 1
上の画像は鷹島(長崎県)~肥前町(佐賀県)に掛る海上の橋です。
これって無料なんですけど、良いでしょ?
つい最近に掛った橋です。(4~5年前くらい?)

イメージ 2
鷹島って言う島は、元寇で有名な歴史の島です。
当時の元軍(モンゴル)は、対馬を制圧してこの島を前衛基地として、日本本土上陸目前としていたようですね。
当時のこの島の島民は、元軍(モンゴル)から皆殺しだったようです。
で、海上待機していた時に台風で元軍は全滅となって、当時の日本は占領を免れたわけです。
元軍は、2度に渡って、日本占領を目論んだんですが、2回とも台風で日本は戦わずして救われたという歴史ですね。
台風の時期ではなかったなら、日本は完全に占領されてただろうなと平日の平和な日にボンヤリと物想いにふけってました。

イメージ 3
帰りしなにこのルートに必ず立ち寄る「いろは島 国民宿舎」の温泉へと。
平日はやっぱり良いです。
貸し切り状態で、堪能してきました。
入浴後に敷地内の桜が咲きかけとなっていたので、桜をバックにバイクでも撮ろうかと思ったら、じいさん&ばあさん御一行様の車が2台俺の真横に駐車・・・。
駐車場いっぱい空いてるのに何故に俺の横に停めるんだよ!!
しかもバイクすれすれに停めてきます。
ドア開けるとバイクと接触しそうな距離です。
ま、じいさん&ばあさんなんで文句を言う訳にもいかず、写真撮らずにそそくさとバイクを撤去。

帰りの峠越えは、夕方となっていたのでさずがに冷えましたが、無事到着です。
ほんっとの良いストレス解消となりました。

さて、明日から日勤なんで、今日は早目に寝ます。

本当は、今日は休出だったんですが、起きれずに出社断念・・・。
休出で片付けとかないと結局は、自分がきつくなるだけなんですけどね。
明日以降の来週が、またかなりハードになりそうです。

そんなんで昼前に起きて、久々にR1-Zを引っ張り出して近場を流してきました。
コースはいつもの通りのショートコース。(三瀬峠~脊振峠~南畑ダム~自宅)
イメージ 1

チャンバー付け根のエキパイから又ガス漏れでして、耐熱液体ガスケットの効果を確かめる目的です。
車用の耐熱ガスケット塗布してましたけど、コレってダメやね。
ホルツのヒートガムですが、固まるとパリパリになります。
特に2STはエンジン振動が激しい上に排気がウェットなんで向かないようです。
イメージ 2

以前は、パーマテックスの耐熱ガスケットでしたが、こちらは固まるとゴム状になって、しかっり漏れを止めてくれます。
で、今回はこっちに戻しました。
 
イメージ 3


温泉でも入っていくかなとも思いましたが、季節外れの寒さで断念。
脊振峠~南畑ダムは、3月の下旬の九州で何と雪が降ってまして・・・。
3時間ばかりの試走でしてが、良い憂さ晴らしになりました。

明日から また仕事頑張ります・・・。(苦笑)

イメージ 1
少し前ですが、この間のV魔団ツーです。 (とある場所のV-MAXオーナズクラブでつ)
この日は、強風でメチャ寒でしたが、今年1回目って事で10数台集りました。
ごめんなさい、明確な参加人数は把握しとりません・・・。
行き先は、雲仙小浜方面で、比較的まったり速度のツーでした。
が、帰りしなに嬉しくないハプニングが・・・。
イメージ 2

詳細は、色々と弊害があるのでココでは書きません。

ま、無事故&無転倒で皆無事に帰宅できました。
イメージ 3

土地勘の無いトコで無謀な○○すると良くないですかね?(苦笑)
再認識させられた一日でした。

この間、ぼけ~っとネット見てましたけど、山口美江って孤独死で亡くなったみたいですね。
チト衝撃でした。
大原麗子も孤独死・・・。
このまま逝くと俺も孤独死 確実やなぁなどとボンヤリと考えてました・・・。
芸能人だからネタになるだけであって、一般人の孤独死って今急増中らしいっす。
あぅ~。

ところで、レギュラーガソリン価格が遂に160円台突入したね。
どこまで上がるんやろうか?
いっつもアメリカが引き金やね。
新興国やら投機対象の影響やら言いよるけど、今回のは明らかにイランへの経済封鎖の影響が大きいでしょう。
ニュースも新聞もな~んも言わんけど、原油が上がると全部値上げやけん、何だかやるせないっす・・・。
バイクも電動かハイブリットの時代なんかね?
バイクが電動って味気も何も無いと思うけど。
ホンダがレーサーの電動バイクをモーターショウで出してたみたいやけど、外観はカッチョイイすね。
「ホンダ レーサー CRE」でググってみてね。

本日は、仕事帰りにR1-Zの自賠責払いに髭男爵へと出向きました。
ドカのディアベル置いてあったんで、跨ってみたけどポジション良いっすね。
ハンドルとシートの位置が、程良い前傾姿勢で、どんぴしゃ俺好みでした。
ステップが前過ぎるんでバックステップは必要やななどと、買えもせんのに妄想しとりました。
社外スクリーンとハンドルも変えたいよなぁと妄想は止まらんかったけど、実際に所有するよりもこういう妄想してる時が楽しいよね?
外観もリヤタイヤが超極太でグッドです。
外車って今まで全く興味無かったけど、これは欲しいなぁと思いました。
が、価格は車体で230万円だと・・・。
この原油高の時代やけど、当然これってハイオクだしょ?
バイクも売れんよね。

今って、色んな意味で時代の転換期なんやろうけど、何だか付いて逝けません。
バイクも何もかも80年代~90年代が一番良かったですね。
そんなこんなでつ・・・。

↑このページのトップヘ