宿とバイクの日記帳

鹿児島県指宿市でライダーハウス(素泊まり宿)を運営しています。 泊まって頂いた方々や宿の状況、趣味のバイクの事を綴って行きます。

10月9日
V-MAX倶楽部経由での ご利用。
PA090218
ブログで上げようか迷ったけど、本日チェックアウトのバイカーさん1台だけだと寂しいので、抱き合わせで。(笑)
ブログアップの本人了承を取ってないので、Tさんマズかったら言ってください。
該当部分削除致します。

自分自身は、V-MAXから既にアフリカツインに乗り換えてますが、ありがたい事にV-MAX倶楽部には居ても良いとの了承を得ています。
して、その倶楽部からの宿泊でした。
PA090217
神出鬼没とは、正に彼女の事やね。
年2回ほどロングに出ていて、日本全国を縦横無尽に。
見ての通り、小さくて華奢なのに、乾燥重量280kgもあるV-MAXを軽々と操る姿はカッチョイイ~よ。
この日は、鹿児島市の倶楽部メンバー1名と彼女と一般のお客様1名だけの寂しい状況でした。
俺を含めた3名の倶楽部メンバーで、外飲みへと。
定番の飲み過ぎで、詳細は書けません。(笑)
ごめんなさい、三名様。

10月9日。
遠方から来た彼女を先導する為に途中まで送ります。
朝一のフェリーなんきゅうで、対岸大隅半島へと。
PA090221

根占港下船直後に、電話したいとの事で、根占港近くのローソンへと。
PA090222

本当は、内之浦まで行って、解散しようとしてたけど、「一人にしてください!!」オーラが凄かったので、その様に・・・。(苦笑)
ソロで走るのが好きなんやね、若しくは俺が嫌われてる様な気が・・・。
多分、後者やね。(笑)
って事でローソン休憩直後にお別れしました。
宿泊ありがとうございました。
これに懲りずに、また来てやってくださいまし。

岸良海岸。
PA090225

岸良海岸の猫。
PA090228
ちょっとだけ触らせてくれたけど、コイツはあまり人懐っこく無いですな・・・。
さて、ではバタバタ帰ります。
帰りは垂水フェリー利用。
本日チェックインのアメリカ人が居たので、急いで帰宿。

10月10日。
この日のバイカーさんは、一台のみ。
BMW F800。
PA110229
BMWは、一般的に高価やけど、比較的この車種は安い方やと思う。
BMWお得意のシャフトドライブではなくて、ベルトドライブ。
で、水平対向でなく、並列二気筒。
BMWの中では異質なのかね。
俺自身は、このバイクは好きです。

このお客さん、お酒大好きとの事で、外飲みにお連れしました。(笑)
で、帰って来てから、アメリカ人チャリダーを交えての宿飲み。(笑)
ハイ、全く懲りてません・・・。(苦笑)

10月11日。
滋賀からのMさんチェックアウト!!
PA110231
後に写っているのは、アメリカ人チャリダーのロバート。
このお爺ちゃん、非常にフレンドリーでした。
外飲み&三人での宿飲み楽しかった!!

機会があれば、また来てやってください。
PA110233

道中、気を付けて!!
PA110234
知覧~枕崎~南さつま~天草へと。
この間に宿泊頂いた皆さん、ありがとうございました。
またの宿泊お待ちしております。

地元福岡からバイク仲間が、泊りに来てくれました。
最低年1度は泊まりに来てくれて、ありがたい限り。
開業前から、応援し続けてくれているので、ここの連中には頭が上がりません。(笑)

いつもは、チェックアウトをお見送りしてたのだけど、この日の宿泊者はたったの4名やったし、本日のチェックインも1名のみだったので、途中までバイクで付き合いました。
ルートは、ホームコースの笠沙方面。
定番の後藤鼻にて。
PA060207

彼等と走るのは、俺の壮行会以来の実に4年振り。
PA060209
全員バイク変わってしまったね。(笑)

最終目的地の南さつま市
万世特攻記念会館にて。
PA060214
特攻は知覧が有名ですが、実はココ万世飛行場からも飛び立っていってます。
薩摩半島側の知覧万世は、陸軍の航空部隊。
対岸 大隅半島の
鹿屋は、海軍の航空部隊。(現、海上自衛隊基地内)
特攻で出て行った飛行場で資料館があるのは、鹿児島県内に上記の通り3ヵ所です。
特攻は、鹿児島県内で上記の3ヵ所以外もあります。
資料館は無いですが、指宿からも海軍の航空部隊が特攻で散華されてます。

入場料¥310也。
PA060216

館内には、偵察機(実機)が展示されてました。
PA060210

これは、海軍の偵察機で、吹上浜沖から引き揚げられた様です。
PA060211
二階建てで、一階は撮影OKで、二階は撮影不可。

この写真は、知覧にもあった筈で、テレビでもよく写りますね。
PA060212
てっきり知覧の特攻隊員なのかと思ってたら、この写真はココ万世飛行場の物でした。
20歳前のまだ子供で、何とも言葉が出ないね・・・。
知覧は指宿転居前に何度も訪れた事があるけど、ココは初めてでした。
20歳前後の若者が全国から集められて散華していった資料、手紙を見ると、辛くなるね。
ただ、辛いだけでは無くて、一生懸命 生きようという気持ちにさせてくれます。
機会があれば、行ってみて下さい。

ココで、彼等とお別れです。
4年ぶりに一緒に走れて楽しかったよ。
いつかは、フルメンバーで来てやってね。(笑)
宿泊ありがとうございました。
PA060213

ぽっつ~ん・・・。
PA060215
さて、では帰ります。
宿の事何もやらずに出て来てるので、帰ってからシーツ替え、洗濯、掃除を済ませて終了!!

皆さん、お疲れ様です。
こちら鹿児島指宿も朝晩は、ようやく涼しくなりましたが、南国なのでまだまだ残暑厳しいです・・・。(苦笑)
今夏も暑かったけど、例年に比べると、そこまで暑さは厳しくなかった様に感じてます。
毎年、夏はバイカーの宿泊客は少ないけれど、今夏は特に少なかったね・・・。

画像アップロードしたら、以前に撮った物が出て来たので、上げておきましょう。(笑)
2台共、
電話での当日宿泊希望者でした。
P9180160

ドゥカティ モンスター
P9180157
タンクのデザインがレトロっぽくて良いね。
このバイクは重心が高い。

Kawasaki 250TR
P9180159
車種確認した際に250TRってどんなバイクやろか?と思ったら、コレでした。
当然だけど、国産でも知らんバイクって、まだまだありますな。

川崎ってこんなバイク作るイメージなかったけど、こういうのも有るのね。
何か、YAMAHA車かSUZUKI車の様に見えてしまう。(笑)
P9180158
こちらは、ガールズバイカーでした。
早朝のチェックアウトだったので、写真撮れずに残念・・・。(苦笑)
お二方、宿泊ありがとうございました。

さて、お次はメンテ。
ただのオイル交換ね。(笑)
初回1000km点検時に、最初のオイル交換は済ませてます。
で、オーナーズマニュアルを確認すると、それ以降は
10000km毎との記載が・・・。
3000km毎くらいが妥当でしょ。
こういう記載って、普通少な目に書くのではないのかね?(笑)

オドメーターが、4200kmとなっていたので、交換します。
このバイクは、スキッドプレートが付いてるので、まずはそれを外します。
P9230177

全部で6本のボルトで止まっていて、サクサク取り外し。
P9230161
木の枝やら、泥の混入やらで汚い・・・。

んで、このバイクはオイルドレーンボルトが何故か2箇所あります・・・。
オイルドレーンボルト前面。(見辛いけど斜めに付いてるM12ボルト。)
P9230162

オイルドレーンボルト後面。(斜めに付いてるM12ボルト。)
P9230164

何で、2箇所に振り分けたのかね?
普通M17サイズで1箇所でしょ。
P9230167
二つ同時に外してしまうと、廃油ボックスから外れてしまうので、先に前面側を抜いてから、後面ボルトを外した方が良いです。

大して汚れて無かった。
V-MAXは、毎回、真っ黒だったからね。(笑)
P9230168

メーカー指定オイルは、HONDA ウルトラG1(10W-30、SL級。)
随分とローグレードオイルやね。
して、今まで使って来たコイツをば。
REPSOL 4T RACING(10W-40、SN級)
P9230171
このバイクには、オーバースペックかもしれんけど、レーシングオイルなのに安くて、V-MAXで実証済なのでね。
セール期間中になると、もっと安くなります。

このバイクは、点検窓はなくて、車の様にオイルレベルゲージ。
点検窓の方が良いけど、オフ車なので割れた時の事を考えたのかね?
P9230172
結果、アッパーレベル越してました・・・。
きっちり計量して3.9L入れたので、オイル抜き切れていなかったのでしょう。
まぁ良いです。

エンジン下部とスキッドプレートを洗ってから、取り付け。
P9230176
このスキッドプレート、外す時は難なくできるけど、取り付けは少し難儀しますね。

オイル交換後、近場を走りに行ってきました。
んで、こんな所に寄ってみる。
P9250179
こちらに、プチ移住してる女性フォトグラファーが、台風17号の時にウチへ宿泊してくれて、彼女が次の土地へ向かう前の顔見世ね。(笑)
チェックアウトの時に、ご挨拶できなかったので。
結果、会えず終い・・・。(苦笑)


「ふたつや、」さん。
P9250180
ここは、頴娃町石垣にある お宿さんです。
釜蓋神社番所鼻自然公園の近く。
「ふたつや、」の名前の由来は、ここは敷地内に二棟あって、一棟がシェアオフィスで、もう一棟が宿なので、「ふたつや、」だそうです。(笑)

お宿。
P9250178
古民家を改装した外人が喜びそうな感じの内装に仕上がってました。
オーナーさん(社長)が対応してくれました。
ここは、会社運営で、色んな事をやってる様子。

空家運用、シェアオフィス、シェアハウス、お宿・・・etc。
平たく言えば、地域活性化、地域おこしの様な事業だと思う。
まだ若い社長だったけど、将来的なビジョンもしっかりしてて、俺とは大違いでね・・・。
K社長、忙しい中、突然行って、申し訳なかったです、そしてありがとうございました。
頴娃町石垣、のんびりとした良い所やね。
彼の尽力で若い人達が、集まってる様です。
興味がある方は、行ってみて下さい。

↑このページのトップヘ